人間と遊ぶラッコがとにかくかわいい

水族館でおなじみのかわいいラッコさんですが、実は現在日本には3頭しかいません。

一時期は国内に100頭以上のラッコが飼育されていて、どこの水族館でもラッコを見られるイメージでしたが、いつのまにかたったの3頭にまで減っていたんです。

人と遊ぶラッコ

人と遊ぶラッコ

そんな貴重なラッコを見られる場所の一つ、三重県の鳥羽水族館ではラッコと飼育員さんが遊ぶ、とってもかわいい姿を見ることができます。

 

動画は以下のサムネから

https://playwith.tumblr.com/post/700681849619595264

 

遊具をどんどん受け取り、お腹の上であそんだら、飼育さんにはい!って返す仕草・・・たまらなく可愛いですよね!絶対見に行きたい!

しかしラッコが、3頭に減ってしまったのには理由があります。

その理由は、ラッコが乱獲によって数を減らした結果、絶滅危惧種に指定されたのち、ワシントン条約で国際的な取引が規制。米国が輸出禁止を打ち出した1998年からは、新たなラッコを日本国内に受け入れできなくなりました。

日本でもラッコの捕獲が法律によって禁止されているため、ラッコを増やすには繁殖するしかなくなってしまいました。水族館でも繁殖を試みていましたが、ラッコも高齢になると繁殖も難しくなり、どんどん減ってしまったというワケです。

こんな可愛いのに、もう本当に日本では見れなくなるのかもしれません。

ぜひ水族館へ足を運び、かわいいラッコさんを見に行ってください。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

86 3
ホホジロザメは、サメの中でも人を襲った記録が多く、映画「JAWS」のモデルになったサメ。ほとんど世界中の海に分布していて、もちろん日本近...
72 3
UFOといえば未確認飛行物体のことですが、嘘か真かこれまでも多くの目撃証言や映像、様々な憶測や噂が飛び交ってきました。 この無限と...
63 2
アニメ「きかんしゃトーマス」が12年ぶりにフルリニューアルされることを記念したドラマ『サラリーマントーマス』が昨日11月17日にきかんし...
62 3
ジャッキー・チェンといえば、生ける伝説のアクションスター。 とんでもなく危険なアクションシーンをスタントマンなし(まともな安全対策...
85 3
実はカラスはネコの天敵と言われるほどの関係性。 雑食であるカラスは小動物を食べることもあり、子猫が襲われてしまうことも少なくないの...
47 1
お笑いコンビ・チョコレートプラネットのYouTubeチャンネルにアップされた、GUで1人10万円のワンコーデバトルをする動画がおもしろい...
52 1
なんと日本にいるラッコは3頭だけとういう事実が発覚!水族館で会える3頭のラッコをご紹介します! 日本にいるラッコは3頭だけ! メ...
129 2
道路交通法の改正案が成立し、2024年頃には免許もヘルメットも不要になる電動キックボード。 東京・福岡では実証実験がはじまっていて...