日本にもいる!「金のカメムシ」がガチで金色!

カメムシ。

聞くだけで嫌悪感が湧いてきます。隙間から宅内に侵入してきたり、洗濯物にくっついてたり・・・下手に触ろうもんなら、あの洗ってもなかなかとれない強烈な刺激臭で対抗してきます。

あのニオイのもとには毒性があるらしく、あまりの大量発生に頭に来た人が素手で捕まえまくったところ、手の皮が剥けてしまったのだとか・・・

都会では目にする機会は少ないですが、田舎に行くとほんとに大量にいますからね。

しかし今回はカメムシの話ではありません。「金のカメムシ」です。

もとい『ジンガサハムシ』です!

サイズ感やフォルムがカメムシっぽいので勘違いしてしまいますが、カメムシではありません。

 

その神々しいお姿はこちら。

 

 

想像以上に金!ほんとに純金みたいな色してます。

 

このジンガサハムシ、ハムシ科の昆虫らしく個体によって少しずつ色は違う事があるようですが、写真では見事に金色。

金色というだけでなく、体の周囲には透明の薄板があります。これはカメノコハムシ類共通の特徴なのだそうです。こちらも驚きですよね。

体調は約7~8mm程度。金色の部分が盛り上がっています。

そして一番驚いたのは、日本では北海道から九州まで分布していて、国外ではシベリア、中国からベトナム、インドに渡る広い分布域を持つということ。

いやみたことないし。

ただ、種としては雑草をたべているので害虫でもないし、役に立つ益虫でもなく目立たない。決して少ないわけでは無いそうだが、葉の裏などにじっとしている虫で表に出るときはよく飛ぶのだそうで、見かけることが少ないみたいですね。

こんなにきれいならぜひ一度見てみたいものです。その辺にいると言われてもまったくピンときませんが、死ぬまでにみたい・・・

 

https://yellowblog.tumblr.com/post/647074610016354305/everythingfox-golden-tortoise-beetles-via

 

https://www.luisonte.es/post/647468118111862784/un-nuevo-pokemon

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

34 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回はオーストラリアの世界遺産、ザルツブルクにある「ミラベル庭園」です。 どこが変わっている...
53 3
asologyでは、賢いワンちゃんの動画をたくさん紹介してきました。 今回は賢さNo.1のボーダーコリー2頭にくわえてハスキーの3...
32 3
ゆっくりと画像が変化するアハ体験動画。今回は長崎の世界遺産「軍艦島」にあるアパートの一室です。 どこが変わっているか気づくとスッキ...
45 3
令和になってスリは激減しているらしいのですが、海外では地域によってまだまだスリが横行しています。 しかし特に頻発している地域では、...
31 3
日本では少子化が社会問題になっていて、結婚率は下がり、離婚率は上がり、出生率も下がっている。そんな絶望的な状況なのに、打開策はないままだ...
56 4
トイレに座っているとき(特に大)人間はとても無防備です。 私見ですが、シャワーを浴びている時以上に無防備な状態と思います。様々な危...
45 3
自転車の保安部品は「前照灯(ヘッドライト)」「尾灯(テールライト)」「警音器(クラクション)」などですが、これらがないと当然車を走らせて...
52 4
犬はお家からずいぶん離れても、匂いをたどって我が家にたどり着けるという話を聞きますが、猫の方は異性猫の匂いを追いかけて、迷って帰れなくな...