学研から発売されている大人の科学マガジン。ご愛読の方も多いかと思います。

学研といえば付録が楽しみなんですが、名作付録シリーズとして過去の付録が復刻されているのをご存知でしょうか?

ミニ茶運び人形

今回のシリーズ第4弾となる付録は、大人の科学マガジン編集部がどうしても復刻したかったとする、江戸のからくりロボット『ミニ茶運び人形』です。

ミニ茶運び人形の画像

image:© Gakken

200年以上前に出版された日本最古の機械設計書『機巧図彙』に記された茶運人形を身長13センチのミニサイズで再現しています。

ゼンマイ仕掛けで、シンプルな機構ながら精妙な動きを自動で行うからくりロボットで、お盆にお茶をのせると前方に歩き出し、客人の前でちょこんとお辞儀。茶碗を取ると停止し、飲んで空になった茶碗をお盆に戻すと旋回して元の位置へ帰っていきます。

一連の動きがプログラムされた自動人形で、紙製の本格的な着物と洋服つきで着せ替えも楽しめるとのことです。

image:© Gakken

image:© Gakken

概要

『大人の科学マガジン BESTSELECTION 04 からくりロボット ミニ茶運び人形』

今までに復刻された大人の科学マガジン BESTSELECTION

image:© Gakken

image:© Gakken

image:© Gakken

いずれも、過去に販売数を伸ばしたものばかりです。

お家時間で楽しむには、うってつけの商品ではないでしょうか。

関連記事

801
ミニ・クーパーとは言いましたが、クラッシックMINIのことです。 そうあのかわいいデザインで多くの人に愛されてきたイギリスの名車です。...