画力がなくても漫画家になれる!スマホで漫画がつくれる「少年ジャンプ+」発の「World Maker」!!

集英社の「少年ジャンプ+」編集部が株式会社カヤックと共に、漫画ネーム制作Webサービス「World Maker」が企画・制作されました!

これ、何が凄いかというと、絵が下手で画力が無くても簡単に漫画のネームをスマホでつくり、世の中に公開することができます。


<World Maker利用方法> 

World Maker

株式会社カヤック

 

ステップ1. スマホでセリフやあらすじを入力!全く絵を描かなくてOKです。

ステップ2.自動でコマ割りが出来上がる!複数のコマ割りの中から内容にあったコマ割りを選択しましょう。

ステップ3. 背景やキャラクター、オノマトペなど約60万点の素材を自由に配置したら完成!

ステップ4.完成した漫画ネームを公開して、SNSでの反響や編集部からのコメントを楽しみましょう!


その昔、私も漫画家に憧れて、原稿用紙やスクリーントーンを買って挑戦したこともありますが、やはり画力が乏しく漫画家の道は絶たれました(才能がなく、そこまで努力をしなかっただけですが・・・)

漫画って、人物だけ描けばいいもんじゃなくて、背景の建物や文字の描写も難しいんですよね。その点、この「World Maker」を使えば、人物だけでなく背景やオノマトペまで選べます!

World Maker

株式会社カヤック

 

ああ、私が漫画家になりたかったその時代に「World Maker」があれば、もしかして今頃は「鬼〇の刃」とか「〇束のネバー〇ンド」とかの名作を世に送り出し、巨万の富を得ていたかもしれません。

9月22日(水)には、誰でも利用できるオープンβ版が公開されますが、先ずは9月8日(水)から「World Maker」クローズドβ版を先行体験できるユーザーテストに参加できる500名の応募を8月27日午前11時より始まっています。


抽選で500名様限定!「World Maker」を先行体験できるクローズドβ版の応募方法について

9月22日(水)公開の「World Maker」オープンβ版に向けて、500名様限定でユーザーテストに参加いただくクローズドβ版を9月8日(水)に先行公開します。実際に体験いただいたユーザーの声を取り入れ、より良いサービスに改良していくことを目指します。

応募期間 2021年8月27日(金)11:00~2021年9月5日(日)23:59
応募方法 「World Maker」β版【少年ジャンプ+】Twitter公式アカウント
(@WorldMakerApp)を フォローし、コンテスト概要ツイートを
リツイートしてエントリー完了

*当選者の発表は、直接DMで通知いたします


さらに、「World Maker」でつくった1ページから最大4ページまでの漫画ネームを応募し、その中から、2つの大賞を選定し、30万円の賞金と共に宇佐崎しろ先生と大石浩二先生に各大賞の作画をしていただく権利と「少年ジャンプ+」掲載が付与される「World Maker ネーム大賞」も開催されます!!

漫画ネーム大賞

株式会社カヤック

応募期間 2021年9月8日(水)0:00~2021年10月8日(金)23:59
計31日間
応募方法 「World Maker」 β版【少年ジャンプ+】Twitter公式アカウント
(@WorldMakerApp)をフォロー。指定ハッシュタグ#WorldMakerをつけて、
漫画ネームの画像をツイートしエントリー完了
賞品内容 大賞(大石賞・宇佐崎賞) :2名に30万円、大石先生or宇佐崎先生により作画・
ジャンプ+に掲載
優秀賞 :各5名(計10名)にAmazonギフト券5000円
参加資格 不問
参加費 なし
審査員 ジャンプ+編集部、大石先生、宇佐崎先生
結果発表 2021年12月初旬予定
主催  株式会社集英社

そのほか、詳細は(https://note.com/worldmakerapp/n/n2652aa3245c6#Jq4Qj)よりご確認できます。

 

漫画家を目指している未来ある若者はもちろん、私のように夢あきらめた昭和生まれの人にもチャンスがあるかも!!

関連記事はありません