【物語の秘密が明らかに⁉】東京ステーションギャラリーにて『ハリーポッターと魔法の歴史展』開催

みなさんご存じ世界的人気を誇るファンタジー文学「ハリーポッター」の物語を探る『ハリーポッターと魔法の歴史展』が、現在東京ステーションギャラリーにて開催されています。

「ハリーポッター」の物語に欠かせない要素といえばやはり“魔法”の存在ですが、その背景にある魔術や呪文、占いや錬金術、天文学に関して、何世紀にもわたって記された様々な書物や資料が展示されています。

パピルスに記された古代ギリシャの魔法の手引書から、レオナルド・ダ・ヴィンチの天体に関する手稿、魔女やセイレーンを描いた絵画、原作者J.K.ローリングの直筆原稿やスケッチまで、ハリポタファンだけでなく、占いや天体好きな方も楽しめそうな展示会です。“魔法”の歴史をひもときながら「ハリーポッター」の物語の秘密を探っていきましょう・・・!

「ハリーポッターと賢者の石」の9と3/4番線の習作

レオナルド・ダヴィンチ「天体にまつわるメモとスケッチ」

この『ハリーポッターと魔法の歴史展』は、大英図書館によって企画され、2017年から2019年にかけてロンドンとニューヨークで好評を博し、ついに日本での開催が実現!

展示は2022年3月27日(日)までとなっているので、ハリポタファンの方、興味のある方は是非チェックしてみてください!

休館日:月曜日[1/10、3/21は開館]、12/29(水) – 1/1(土・祝)、1/11(火)
開館時間:10:00 – 18:00
※金・土曜日は20:00まで開館
※入館は閉館30分前まで
入館料:入館チケットは原則として日時指定の事前購入制(ローソンチケットで販売)
ただしローソンチケットの残数に余裕のある場合に限り美術館で当日券を販売

一般 2,500円 高校・大学生 1,500円 小・中学生500円

↓詳細はこちら↓

『ハリーポッターと魔法の歴史展』公式サイト → https://historyofmagic.jp/highlight.html

東京ステーションギャラリー公式サイト → https://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202112_harrypotter.html

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

52 2
ノートに仕掛けを作り物語を作ったという投稿が「泣ける」と話題になっています。 愛する日々 ノートに仕掛けを作って物語を作りました...
60 2
象はもともと非常優れた記憶力や知能を持つと推察されている動物です。 日本でも象のショーは見ることが出来ますし、賢い動物なのは周知の...
69 2
ピクミンを練り切りで作ったという投稿が話題となっています。 餡子の水分を吸って食用花が開く練り切りのピクミン🍡 重さは1匹わずか...
56 2
ラフ画とともに投稿されたこちらのミニチュア作品。 #このタグを見た人はラフ画とその完成絵を見せる 図書缶。 pic.twitte...
40 3
美しい金魚アートを展示する『アートアクアリウム美術館 GINZA』が2022年5月3日(火・祝)に銀座三越にオープンします。 ”ア...
69 2
3月30日は、代表作に『ひまわり』などがあるオランダの画家フィンセント・ファン・ゴッホの誕生日。 それにちなんで、ゴッホのうねるような...
171 2
Twitterに投稿された巨大食虫植物オブジェが話題となっています。 それがこちら、 こんなに楽しい遊具ははじめてです✨全て...
131 2
日本初のタロットカード美術館「東京タロット美術館」が、東京・浅草橋にオープンしました。 この美術館は、日本で初めてタロット...