愛知県弥富市の市立中学校で起きた、生徒による殺人事件。被害者も加害者も同じ中学3年生。中学生の子を持つ親として、この文字を打っている指が震えるくらい、想像するだけで胸を締め付けられる事件が起きてしまいました。

こういった事件が起こるとマスコミが大きく報道し、被害者・加害者・学校の対応などの情報が錯綜し、SNSでも大きな話題となり、世の中に不安を与える大きなムーブメントとなります。子どもたちはこの事件に関する情報をあらゆる方法で受け取り、そして発信し、結果負の連鎖が起こることが何より心配でなりません。

そんな、友達や親・先生にも相談できない10代の悩める子どもたちに是非知ってほしいのが、悩みに関連した知識や情報を気軽に利用できるように一つにまとめたポータルサイト『Mex(ミークス)』です。


「Mex(ミークス)」を運営する認定NPO法人3keys(スリーキーズ)の調査によると、年間約4万件の相談を受けている「24時間子供SOSダイヤル」を利用した子どもからは、電話で繋がった相談相手が、自分の相談したい専門の人ではなかった」というケースもあるそうです。また調査では、「24時間子供SOSダイヤル」は同じ番号でつながる共通ダイヤルですが、都道府県によって対象者が異なることが分かり、学生であっても不登校の場合は対象外であったり、高校生は対象でない場合もあったそうです。共通ダイヤルではあるものの、どこに住んでいるかによって対象になるか対象にならないかが異なる結果となり、勇気を振り絞って相談した子どもたちにとっては、満足のいく対応を得られなかったことが分かります。

その点、「Mex(ミークス)」はたくさんの選択肢の中から自分の相談したい悩みをチェックし絞り込むことができます。

Mex

認定NPO法人3keys

さらに、エリアを絞り込むことで自分が住んでいる地域での窓口が紹介され、よりニーズにあった相談窓口の情報を得ることができます。

また、サイトの中には「よむ・みる」ことに特化したページもあり、充実した内容になっています。

Mex

認定NPO法人3keys

悩みの渦中にいる子どもたちだけではなく、周りを取り巻く親・家族、友達からの相談も多く寄せられるということで、なにか気になることがあれば専門家に相談することも、大切な命を救う第一歩になります。どんな小さなことでもいいので、相談しようか迷っている人は、まずこの「 Mex(ミークス)」のサイトに繋がることを願います。

10代向け支援サービス検索・相談サイト「 Mex(ミークス)」:https://me-x.jp

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

952
中高年になると目立ち始める「耳毛」。自分ではなかなか見えないので処理がしにくい「耳毛」を簡単に処理できるよう開発した老舗カミソリメーカー...