手軽に深海に潜るシミュレーションができる【The Deep Sea】が面白い

深海。現代になっても殆どが人類未踏の地。暗黒の世界。

人類のほとんどの人が、深海を訪れる機会などないでしょうが、超手軽に”潜っていける”シミュレーションがありました。

ブラウザで閲覧、潜るのは”スクロール”!

The Deep Sea」です。

深い深い深海へ、筆者も夢中になって潜り(スクロールし)ました。

下は実際の画面ですが、深度に応じて生息する海洋生物が表示されます。下の方には深度がメートル法で随時表示されています。

しばらくスクロールしてもなかなか最深部には届きません・・・

どんな生物がいるのか、人はどこまで潜ったのか、あの沈没船も登場しますよ!

ぜひお試しを!

 

このシミュレータの作者はNeal Agarwal氏。Creative coderを名乗る彼のWebサイトには他にも楽しいシミュレータがありますよ!

こちらは「The Size of Space

その名の通り、宇宙の様々な物体のサイズを比較しながら見ていけます。

こちらはAllowキーで左右に移動しながら閲覧できます。最終的には、銀河を離れーイースカンダルへー♪

いやぁ宇宙はでかい。果てしない。

 

そして、ビル・ゲイツのお金を使っちゃう「Spend Bill Gates’ Money

ビル・ゲイツの資産でなにがどれだけ買えちゃうのかシミュレーションできます笑
上の2つとは違った面白さ!

開くとハンバーガーからはじまり、車や家、ヨット、戦車やアパッチヘリ、マンションに豪華客船、ビルやジャンボジェットまで!

個数を増やすと合計金額が計算されるという単純なものなんですが、しかしまぁお金があるある・・

 

こんなに買えるの?っていうくらい買えます。想像の遥か上な感じがしました。

 

さすがビル・ゲイツ。恐るべし・・・

 

関連記事はありません