【水槽の水を全部抜く!】サンシャイン水族館にて「水槽ピカピカ大作戦!」実施

池袋・サンシャイン水族館にて2023年7月10日(月)から12日(水)まで、水槽の水を全て抜く「水槽ピカピカ大作戦!」が実施されています。

「水槽ピカピカ大作戦」とは、水槽内の生き物を取り出しバックヤードへ移動させ、水もすべて抜いて汚れをきれいに掃除する“落水清掃”のこと。
年に数回実施しているこの落水清掃が今回、夏休みを前に行なわれ、一般客にも公開されました。

通常の清掃は飼育スタッフが水槽に潜って行ないますが、この落水清掃では日々の清掃では落としきれないアクリルの汚れや偽サンゴのコケ、魚たちに付着した寄生虫などをさっぱりと除去し、消毒した後海水を入れ替えることを目的としています。

7月10日には、多種多様な生き物が生息するエメラルドグリーンの大西洋を再現した水槽「大西洋~カリブ海~」。サンシャイン水族館のなかでも中~大型に部類されるサイズで、古代魚のアトランティックターポンや平たい容姿のルックダウンなど、約12種20点以上の魚たちが暮らしています。

大きな水槽に飼育スタッフが入って生き物を一匹ずつ追い込んで取りあげ、20トンにもなる水を全て抜くという普段は見れない場面に大興奮間違いなし!

ピカピカに生まれ変わった水槽で魚たちも今までより過ごしやすくなりますね。

7月11日には「沖縄の海~白保~」の水槽、7月12日には「オーストラリアの海~グレートバリアリーフ~」の水槽で落水清掃の公開作業が行なわれます(いずれも時間は17時~19時30分頃。バックヤードの見学は不可)。これ以外の水槽や展示、バックヤードツアー(要予約)などは通常どおりお楽しみいただけるとのことです。

興味のある方はぜひチェックしてみてください!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

59 2
東京・サンシャイン水族館とEXILEのTAKAHIROがコラボする夜間限定イベント「サンシャイン水族館×EXILE TAKAHIRO ~...
105 2
大好評につき過去2回にわたり開催されたサンシャイン水族館の特別展『毒毒毒毒毒毒毒毒毒展展(もうどく展)』がバージョンアップして今年カムバ...