ZOZOTOWN、余裕のある日程を選ぶとポイント付与

「ゆっくり配送」を試験導入

もうすぐ4月になりますが、流通業界の働き方改革関連法案の施行による「2024年問題」が始まります。荷物が今までよりも少し間をおいて到着するようになります。

ZOZOTOWNはお客様が通常配送よりも余裕のあるお届け時期を選択した場合に、お買い物に使用できるZOZOポイントを受け取れる「ゆっくり配送」を、4月2日(火)から試験導入するとのことです。

ゆっくり配送

ゆっくり配送とは、商品注文日の5日後から10日後までに発送する新たな配送の選択肢をつくり、注文から発送までのリードタイムが通常配送よりも最大で6日長くなるのですが、代わりにこのシステムを利用したお客様には特典として、ZOZOTOWNでのお買い物に使用できるZOZOポイントを10ポイント付与してくれるそうです。

© ZOZO, Inc.

ZOZOTOWNでは、
「2024年4月の働き方改革関連法の施行による「2024年問題」への対応が求められるなか、当社では、2023年9月にZOZOTOWNで注文した商品の受け取り方法の初期設定を「置き配」に変更するなど、配送ドライバーの負担軽減やCO2排出量の低減に取り組んできました。

今回のゆっくり配送の試験導入により、「注文のおまとめ」促進による配送件数の削減や、繁閑に応じた発送作業の分散による配送の効率化など、さらなる効果を見込んでいます。また今後は、発送までのリードタイムを活用したモーダルシフトの実施なども検討してまいります。」としています。

私達も、本当に今すぐ必要なものなのかを考えて、計画的なお買い物が必要な時代になったのかもしれません(昔はそうだったような気が・・・)。

https://zozo.jp/
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

63 3
いよいよ今夜、2023年12月14日19時からNetflixで独占配信がスタートとする実写版「幽☆遊☆白書」。ちょうど小・中学生の時に漫...