フタ止めシール廃止、日清「カップヌードル」に新形状のフタ “Wタブ”

長らくお世話になっていた、「あれ」がついに無くなるそうなので記事にさせていただきます。

「あれ」とは日清のカップヌードルに付属されていた「フタ止めシール」(1984年登場)です。

フタ止めシールが無かった頃は、ちゃんとフタを閉めたつもりでもいつの間にか空いてしまい、お皿などで塞いでいたので、フタ止シールが添付された時は、いいアイデア(サービス)だなと思っていました。しかし、昨今の石油化学製品削減に習い(?)ついに廃止となりました。

フタ止めシール廃止により、年間33トンのゴミが削減されるそうです。

日清食品はカップヌードル50周年を期に、このフタ止めシールに代わる新たなフタ止めを製品化しました。

50年目の大刷新!!“W タブ”でフタ止め感 UP!!

iamge:© NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD.

シールがなくてもしっかりと止められるよう開け口を2つに増やした新形状のフタ「W タブ」をレギュラーサイズの「カップヌードル」で採用し、2021年6月より順次切り替えをおこなうそうです。

対象商品

「カップヌードル」「カップヌードル シーフードヌードル」「カップヌードル カレー」
「カップヌードル チリトマトヌードル」「カップヌードル 味噌」
「カップヌードル しお」「カップヌードル 欧風チーズカレー」
「カップヌードル 旨辛豚骨」「カップヌードル パクチー香るトムヤムクン」
「カップヌードル 魚介仕立てのペペロンチーノ」「カップヌードル ソルトオフ」
「あっさりおいしいカップヌードル」
「あっさりおいしいカップヌードル シーフードヌードル」
「あっさりおいしいカップヌードル カレー」

※今後発売するレギュラーサイズの商品にも採用(一部除く)
※ビッグサイズやミニサイズは対象外

関連記事はありません