【1月17日はおむすびの日】包むなら、ラップ派ホイル派あなたはどっち?選挙結果発表!

1月17日は、阪神淡路大震災でボランティアによるおむすびの炊き出しを行ったことにちなんで制定された『おむすびの日』です。この日に合わせてユニークな総選挙結果が発表されました。

「おにぎり総選挙」で、「ラップ派」か「ホイル派」かの投票キャンペーンが昨年10月1日から12月31日まで開催され、その結果ラップ派が14037票、ホイル派が2864票となり、ラップ派が優勢という結果になりました。

選挙結果

株式会社クレハ

これは、一般社団法人おにぎり協会が、ラップ派は株式会社クレハ、アルミ派は東洋アルミエコープロダクツ株式会社の協力のもと行われ、ラップ派が過半数を超える圧勝となりました。

この結果を受けて双方がコメントを出しています。

【株式会社クレハ】
「ラップ派が過半数を超える結果となり、大変光栄に思います。子供の頃の思い出のおにぎりや、ホイル、ラップどちらも使っていて選び難い!というコメントを多く見かけ、ささやかながら楽しんでいただけたのかなと感じております。NEWクレラップは、『家族への想いをつつむために、いつまでもNEWクレラップ』をブランドエッセンスとし、お客様の使いやすさを追求すべく、これからも改良を続けてまいります」

【東洋アルミエコープロダクツ株式会社】
「今回は大差を付けられた結果となりましたが、ホイル派のみなさまから熱い応援コメントをいただけたことをうれしく思っています。特に、❝ホイルおにぎり❞のおいしさを実感されているというコメントは励みになりました。総選挙を機にラップとホイルとで食べ比べをしていただけたことや、親の手作りおにぎりを思い出していただけたことに当社としても参戦の意義を感じております。これからも〝おにぎり愛〟の発信を通じて、みなさまの豊かな食生活に貢献するべく精進して参ります」

個人的には、握るときには衛生的にラップを使い、包むときは水分を逃してくれるアルミ派という、どっちにも投票できない立場なんですが、世間では使いやすさを考えてラップ派が多いのが分かって面白かったです。

さて、あなたはどっち派ですか?

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事はありません