【イヤホン】周囲の音が聞こえて”つけっぱなし”が捗る!ほっぺタップで操作!会話し始めると自動ミュート!

目次
    1. 商品概要

耳をふさがず、周りの音も聞こえる。新感覚の完全ワイヤレス型ヘッドホン『LinkBuds』が2月25日に発売!

最高のつけっぱなしイヤホン

LinkBuds』は、ソニーの完全ワイヤレス型ヘッドホン(イヤホン)としては最小・最軽量で、耳に着けていることを忘れてしまうほど自然な装着感を実現。

耳をふさがない構造のため、周囲の音を自然に聞きながらヘッドホンを通じて音楽、ラジオ、ポッドキャストなど様々な音声コンテンツが楽しめる。

周囲の音を自然に聞きながら、好きな時にヘッドホンを通じて音楽やゲームを楽しんだり、オンライン会議に参加したりするなど、一日のあらゆるシーンを通じてシームレスな音体験を実現。

さらにポイントは、耳の周辺をタップすることで、楽曲の再生、一時停止、スキップなどの操作を可能にする「ワイドエリアタップ」機能を搭載していること。左耳の前でのダブルタップは音量UP、トリプルタップは音量DOWN、右耳周辺タップは再生/停止。

そして、周囲の音が入る状況で音楽を聞いていれば職場や自宅で話かられることもあるわけで、もちろん聞こえるので応えるのですが、その際に自動的に音楽がボリュームダウン。会話が終わるともとにもどるという、目の前の相手と会話するたびに外さなくてもいい。

通話性能においては、5億サンプルを超えるAIの機械学習で構成した装着者の声とそれ以外の環境ノイズを分離するアルゴリズムにより、環境ノイズを抑えて装着者の声をクリアに抽出するので、騒がしい場所でも快適に会話を楽しめる。

かゆいところに手が届く機能を搭載してます。

疑似体験型スペシャルムービーでは、サーヤ干場義雅の一日に密着。『LinkBuds』と過ごす生活を疑似体験できるストーリーを通じて、“常時装着”というヘッドホンの新しい使用スタイルを提案しています。

商品概要

■ワイヤレスステレオヘッドセット『LinkBuds』

とのことですが、実際には2万円を超えてくる予想となっています。ワイヤレスイヤホンとしてはかなりお高めですが、このスペックなら納得かも!

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

43 3
ソニーが販売中のスマートウォッチ『wena 3(ウェナ スリー)』から5月13日に公開される『シン・ウルトラマン』とのコラボ商品が発売さ...
174 3
  「Airpeak S1」受注開始 以前ご紹介した、SONYのプロフェッショナル向けドローン「Airpeak S1」の受...
381 1
ソニーから2020年に発売され、初期出荷予定1万台を2日で販売し、注目をあびたウェアラブルサーモデバイス「REON POCKET」が改良...
678
『aibo 黒ごまエディション』 image:©Sony Corporation 現在ソニーから販売されている自律型エンタテイ...
353
アメリカ商務省は12月18日、アメリカの安全保障や外交政策上の利益に反する企業等を列挙した「エンティティー・リスト」に、民生用ドローン世...
792
プレステキッズ、プレステおじさん待望のPS5がいよいよ来月となりましたが、当然の様に各種ストリーミングサービスに対応! Apple...