AI追跡搭載の4Kウェブカメラ「Insta360 Link」発売。

リモートワークやライブ配信などで需要が拡大するウェブカメラですが、皆さんはどんなカメラを使っていますか?スマホやカメラの付いたPCなどを利用する機会が多いかとは思いますが、せっかく映るんだったら、ちょっといいカメラでと考えている方にちょうどいいカメラが発売されます。

Insta360 Link

「Insta360 Link」は3軸ジンバルを搭載し、被写体を自動で追従。最大4K30fpsで撮影できる1/2型センサーを搭載しています。

3軸ジンバルとAI追跡により、ユーザーを常にフレーム中央に保てる自動フレーミング・ズーム機能を搭載しており、簡単なハンドジェスチャーで離れた場所から操作できる機能も搭載しています。自分が動いたとしても常に追っかけてくれるのは助かります。

4K

AIによる追跡

水平映像

ジェスチャーによる操作

注目はホワイトボードモード

ホワイトボードモードでは、付属のパーツをボードの四隅に取り付けると、ジャスチャー動作でホワイトボードにカメラが瞬時にフォーカスすることが出来ます。

水平の映像撮影に並んで、とても便利な機能ですね。

求められていた機能が具現化したような素晴らしい商品だと思います。

Insta360 Link

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事はありません