数量限定の復活販売!モスの「まぜるシェイク 獺祭-DASSAI-」

2020年12月に販売し10日間で約20万食を売り上げたモスバーガーの「まぜるシェイク -DASSAI-」が、今年も数量限定で復活販売されています。

「獺祭(だっさい)」は、山口県の山奥にある旭酒造が手掛ける酒米の王様と呼ばれる「山田錦」を使った純米大吟醸で、私も呑んだことがありますがとてもフルーティーで飲みやすく、日本を代表する日本酒として安倍元首相がロシアのプーチン大統領やアメリカのオバマ前大統領に贈ったことでも有名です。

モスの「まぜるシェイク -DASSAI-」は、ノンアルコールの「獺祭甘酒」と「モスシェイク バニラ」を掛け合わせたオリジナルシェイクです。

まぜるシェイク獺祭

株式会社モスフードサービス

「まぜるシェイク -DASSAI-」の数量限定・復活販売は2021年12月28日から始まっていましたが、前回は好評のあまり早々に売り切れていたのでまだあるかな・・・とちょっと不安を抱きつつ最寄りのモスへ。コロナのことも心配なので、ドライブスルーで買おうとコースへ侵入しメニューを見ると・・・「まぜるシェイク -DASSAI-」の文字が!良かった~、まだ売り切れてなかったと安堵し、家族へのお土産も兼ねてⅯサイズ2つ買いました。

帰宅し、ワクワクしながら紙袋を開けると、「・・・」。
あの青い紙のパッケージ付きだとばかり思っていたので、それが無かったのがちょっとショックでしたが、ゆっくり味わうことに。

この商品は、「まぜるシェイク」なだけに買った直後はバニラと甘酒部分がこのように分離しています。

付属のマドラーで混ぜまぜすると、なんとも言えない日本酒の甘い香りがしてきました!

香りは日本酒感が強いですが、味はバニラとの相性がよく、すっきりとした甘さです。
実は私、甘酒自体は苦手で、この「まぜるシェイク -DASSAI-」はそこまで甘酒が強くないので、甘酒が苦手な人にもお勧めです!

ただモスバーガーによりますと、『アルコールは使用しておりませんが、アルコールが入っているような味わいに仕上げておりますので、お召し上がりいただくかの最終判断はお客さまご自身で行ってください。』とのことです。

気になる方は、売り切れになる前に是非お早めに!

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

49 2
モスバーガーと新日本プロレスはともに50周年を迎え、それを記念した異色のタッグがここに実現! “レインメーカー”ことオカダ・カズチカ選...
83 2
日本酒原価酒蔵が、全店舗にて2月3日(木)~2月28日(月)の期間、時間無制限飲み放題¥1,000(税込¥1,100)~を開催! ...
78 2
モスバーガーが1月27日から限定発売する新商品「とりバーガー」のプロモ―ションに、お笑い芸人「トム・ブラウン」を起用し、1月18日からW...
288
「モスシェイク バニラ」と、日本の銘酒「獺祭」がコラボ モスバーガーの人気シェイク「モスシェイク バニラ」と、日本の銘酒「獺祭」がコラ...