ホンダ モンキー125のカスタムパーツ(シート・マフラー・フェンダーレス)装着イメージ

2018年に発売されて多くの話題を集め、販売を伸ばしてきたHonda Monkey125。

2022年にはなんと新型が発売されます。新型と言っても見た目はほとんど同じで大きくはカラーリングがかわったのと、なんと4速から5速に!

これは大きいですね。4速でも街乗りでは十分ですが、ツーリングではもう一つ足りない感覚があるのは事実。逆に低速域で忙しくなる可能性もありますが有るに越したことはないのでは?

 

そんなモンキー125ですが、一番売れている現行イエローを元に定番パーツの装着イメージをおさらいしてみましょう!(処理が雑なものもありますがご容赦ください!)

シート(KITACO)

シートはKITACOのカフェスタイルのスリムなシート。ノーマルより厚みを50mmも薄くしていてかなりスリムで引き締まったイメージになりますが、その分硬めでロングツーリングには向かないかもしれません。

モンキー125にキタコカスタムシート装着

商品名/カスタムシート
適合車種/モンキー125(JB02全車種)
価格/1万6000円(税抜き)
寸法/全長445mm(N:520mm)全幅235mm(N:340mm)
シート厚/50mmダウン
・ボルトオン
・ステー:スチール製ブラック

シート下の鮮やかなフレームが露出します。これがなかなかインパクトが有って、カスタムシートとの一体感もなかなかですよね。

キタコのアンダーガードもつけてみてます。

※この時点で野暮ったいフェンダーは消してみました。

マフラー1(OVER Racing TT-Formula フルチタンアップマフラー)

マフラー1本目はOVER Racingのもの。

TT-Formula フルチタン アップマフラー MONKEY125

価格:88,000円(税込)
チタンエキパイ :φ35-φ50.8
チタンサイレンサー : 長さ250mm
アルミヒートガード
・重量:約 1.7kg (ノーマル 5.2kg)
・音量 85db (ノーマル 78db)
・ピークパワー 9.3ps (ノーマル 8.8ps)

モンキーにはやっぱりアップマフラーだと個人的には思います。やけ具合が美しいOVERらしいかっこよさです。サウンドもキレと迫力があります。

シートとマフラーだけですでに完成されたようなかっこよさです。
モンキー125のイエローはフロントフォークがゴールドなのがポイントですよね!

※この時点で野暮ったいミラーも消してみました。

マフラー2(ヨシムラUSA RS-3 チタン フルエキゾーストマフラー)

マフラー2本目はヨシムラUSAのもの。

ヨシムラUSA RS-3

品名:US Yoshimura Race RS-3 F/S SS/SS/TI Works Finish
品番:12130A5500
材質:Stainless/Stainless/Titanium

個人的にはこれがベスト!パワーは7.3%、トルクは3.1%向上。 約2.5kgも純正より軽量化を実現。スリップオンマフラーよりもパワーが出て、サウンドも低く迫力があってGOOD!

日本では未発売なので、オークションや個人輸入で手に入ります。価格は75,000~100,000程度。

ヨシムラのロゴがとってもオシャレに見えます。やっぱりアップマフラーが一番!

フェンダーレスキット(タイプ2 ウイルズウィン)

フェンダーレスキットは、一番スリムなWirusWinのもの。

WirusWin

品名:フェンダーレスキット タイプ2
商品番号:W4-190904-015
メーカー:ウイルズウィン(WirusWin)
価格:12,100円(税込)

随分スッキリしましたね。スッキリしすぎたので、武川のグラブバー(¥10,450)を追加してみました。(※同時に装着できるかはわかりません)

ポン付けできるパーツとしてはこのあたりが定番になるでしょうか。何を選ぶかは人それぞれですが。

なんども言いますが、ちょっとリアがスッキリしすぎたのでついでにあまり役に立っていないフロントフェンダーを下げてみました。

こちらはいくつかのメーカーからでていますが、下がったときの角度がタイヤに沿っているものとそうでないのがあったと思いますのでご購入の際はご注意を。

フェンダーダウン

いかがでしたでしょうか?

カスタムパーツの販売ページをみてもいまいちイメージが沸かない写真だったりしますが、この横からの写真だとイメージしやすいと思います。参考にしてみてくださいね。

 

 

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

266 3
よくぞ金曜日までたどりつきました! 今回は「おもしろGIFアニメ集」好評?につき、これまで380個掲載したものの中から、特に面白い...
137 2
普段ホラー映画ばかり観る私、中でも好きなのがPOV(カメラの視線と登場人物の視線を一致させるようなカメラワークで撮影された作品)映画や、...
218 4
街なかを歩いていると、大きな建物の壁や屋上などで、大きな文字や写真が貼られた広告を目にします。 それを今回は、Photoshopで...
44 2
これまでホテルやレストラン・料亭での結婚式を中心に100組近くの披露宴司会を担当してきた40代女性MCの備忘録。披露宴の裏側やハプニング...
60 2
2021年最も日本で売れたバイク。それがホンダ「Rebel250」。 その台数はなんと大台にのって12,048台! 売れすぎです...
62 2
皆さんGWをいかがお過ごしでしょうか。 私はもちろんホラー映画を堪能しました。 そのホラー映画というのが、『トロール・ハンター』やア...
71 3
最近あまり使わなくなっていた映像用のカラーチェッカー(X-Rite ColorChecker Passport Video)の使い方を忘...