累計販売数100,000個「手のひらネットワーク機器」第2弾が6月中に発売されます。

カプセルトイ「手のひらネットワーク機器」第2弾

カプセルトイには様々な製品がありますが、最近人気の製品にラックにマウントされたサーバが人気となっているようです。

「手のひらネットワーク機器」は、ITインフラ機器メーカーが監修のもと、機器やそれらを収容するサーバラックや小物までをミニチュアで再現したカプセルトイシリーズです。

第2弾では、APRESIAExtremeFortinetDELLの4社の製品がミニチュア化。それらを収容するサーバラックや小物も合わせてラインナップされています。

©tarlin international.,co.ltd

ミニチュアのITインフラ機器はLANケーブルで機器同士を繋ぐことができます。また、組み立て式のサーバラックには冷却ファン、ケーブルホルダー、PDU(電源タップ)、棚板といった小物も取り付けることができるようになっているなど、本物を忠実に再現しており、自宅にいながらデータセンターを構築する気分を味わっていただけます。本製品は、2023年に販売した「手のひらネットワーク機器」第1弾とも接続が可能です。

コラボ企画実施の背景

販売する株式会社ターリン・インターナショナルは、

「本企画は、総合監修を務めるエーピーコミュニケーションズの、『ITインフラ業界をもっと盛り上げたい!』という思いからスタートしました。人々の生活において、ITは不可欠なものになりました。しかし、このITを支えている“インフラエンジニア”のことを知っている人は多くありません。『手のひらネットワーク機器』を通して、様々な方がIT業界やその仕事について親近感を抱くきっかけになればと願っています。」としています。

累計販売数100,000個

保険会社による「大人になったらなりたいもの」の調査では、小学生の8位にITエンジニア・プログラマーがランクイン。高校生男子にいたっては3位の人気とのことで、この辺りの影響なのかもしれませんが爆発的に売れているようです。

商品概要

商品名 :手のひらネットワーク機器2(全4種)

発売時期:2024年6月中旬

価格:1回500円(税込)

販売エリア:全国

第1弾の再々販売も決定

2023年6月の発売と同時に売り切れが続出し、同年9月にカプセルトイ業界では異例の再販売をしました第1弾の「手のひらネットワーク機器」も、LANケーブルの色を青から黄色に変え「手のひらネットワーク機器1.1」として再々販売をいたします。販売時期は「手のひらネットワーク機器2」と同様に6月中旬を予定しています。

©tarlin international.,co.ltd

今回も売り切れ必至となりそうです。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

60 2
「初音ミク」仕様の水色のLANケーブル活用法が話題となっています! 「初音ミク」仕様の水色のLANケーブル活用法 じゃーん!完成ーー...
155 2
90年以上の歴史をもつピアノメーカー「KAWAI」のグランドピアノがミニチュアフィギュアになって登場!カプセルトイとして11月中旬から販...
73 2
九州民から長く愛され続ける乳酸菌飲料「ヨーグルッペ」。1985年に南日本酪農協同から発売された宮崎県生まれのドリンクです。甘酸っぱい酸味...
89 2
ヘルシンキ自然史博物館に展示された復元模型がSNSで話題を呼んだ古代魚「サカバンバスピス」をご存知ですか? 通常魚は目が真横に付い...
131 3
夢グループ 顔面ポーチ 通販TVCMでおなじみの「夢グループ」の石田社長と歌手の保科有里さんの顔写真がプリントされた顔面ポーチとなりカ...
257 3
モデル・タレントとして活躍するアンミカさんが監修したルービックキューブがカプセルトイとして発売されます!   アン...
95 3
株式会社バンダイは、昨年ガシャポン45周年の節目に制定された8月8日「ガシャポン®の日」の記念企画として、ガシャポン史上初となる、ガシャ...