【さすがNASA】1880年~2023年世界の気温変化のグラフがわかりやすいと話題!

NASAが公開している、1880年から2023年までの世界の気温変化のグラフがわかりやすいと話題になっています!

NASAの世界の気温変化グラフ

話題となっているのは、地理講師の「瀧波一誠」さんがX(旧Twitter)で紹介したこのグラフ。

NASAが公開しているもので、1880年から2023年までの世界の気温の変化を表しています。

みてると途中寒い時もありますが、2023年に近づくつれて気温がどんどん上がってきているのが見てとれます。

だって暑いですもんね。

今年も暑かった。確かに子どもの頃は今より涼しかった。

今年なんか愛知で39度超えて「命に係わる危険な暑さ」なんて言われてましたもんね。

このグラフと紹介した「瀧波 一誠 | 地歴・教養と珈琲@mokosamurai777」のXアカウントでは、他にも教養や学習に役立つ情報を発信されていますので、興味のある方は是非チェックしてみてくださいね!

夏休みの自由研究のヒントになるかも!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

94 3
先日北朝鮮の弾道ミサイルが、北海道周辺に落下する可能性があるとして全国瞬時警報システム(Jアラート)が発令され、一時緊張が走ったことは皆...
2115 3
日々の生活の中で密かに活躍(?)するAI、色んなところに使われていて便利になっていますが、AIに様々な言葉をもとに描かせたイラストが話題...
508 4
「エア・ミート」 米国のスタートアップ企業が、従来の肉の代替肉を開発しています。しかも原料は空気! 開発を行ったのは米国、サンフ...
1814 2
ニックブームとは、超音速機の超音速飛行など、大気中を音速より速く移動する物体により発生する衝撃波、轟くような大音響のことですが、航空機な...