軽トラックの荷台にワーケーション用のオフィス

例のウィルスにより、リモートワークが普及してきましたが、新潟県妙高市でダイハツ工業株式会社株式会社NTTドコモ青山社中株式会社が軽トラックを使用したモバイルワークステーションの実証実験を始めています。

この実証実験は今年、2021年1月12日からスタートし3月31日に一旦終了しましたが、5月1日から5月31日の1ヶ月間、再度、実証実験が再実施されています。

妙高市では、「新型コロナウイルス感染症によるテレワークの拡大やワーケーションなどによる観光市場の拡大といった近年の状況を踏まえて、自動車に乗って、好きな観光地で、自由に働くことができる、新しい働き方の有効性の確認と本格実施に向けた課題の洗い出し、事業性の評価を行います。」としています。

実証実験の概要

image:© Daihatsu Motor Co.,Ltd.

1.目的
新型コロナウイルス感染症によるテレワークの拡大や、ワーケーションなどによる観光市場の拡大といった近年の状況を踏まえて、自動車に乗って、好きな観光地で、好きな時間に働くことができる、新しい働き方の有効性の確認と、本格実施に向けた課題の洗い出し、事業性の評価を行います。

2.実証実験概要
ターゲットユーザーは、観光客やビジネス層を想定しており、モバイルワークステーションを載せた軽トラックを使って、妙高市内にある観光地やワークスポットなどでワーケーションを行います。仕事をしながら観光地を周遊するようなユースケースを提案しながら、有効な使い方について検証していきます。

期間

令和3年5月1日土曜日から5月31日月曜日まで

利用方法

ニコニコレンタカー妙高高原店(電話もしくはホームページ)で予約していただき、モバイルワークステーション(車両+オフィスBOX等)を貸し出します。どたなでもご利用いただけます。

電話:0255-86-2255

ニコニコレンタカー妙高高原店

装備品

image:© Daihatsu Motor Co.,Ltd.

【常設品】ソファ、木製テーブル、ポータブル電源
【オプション(無料)】Wi-Fiルーター、HDMI対応音声出力付きモニター、電気毛布、LEDランタン、Bluetoothスピーカー等

その日の気分で場所を変えながら仕事をすれば、仕事の効率も上がるかもしれません。

関連記事

473
  カーシェアサービス「タイムズカーシェア」を運営するタイムズモビリティは8月6日、軽トラック「スーパーキャリイ」を配備...