イギリスのテレビ番組がルーレット抽選賞品に「光熱費」。

光熱費の高騰

最近のニュースの話題として電気料金などの光熱費の値上げが取り上げられていますが、外国にを向けると日本の比ではない高騰となっています。

イギリスでは、ロシアからの天然ガスの供給量が減り、従来の8割増しとなるなど、深刻です。

現在、イギリスの標準的な世帯の光熱費は1,971ポンド(日本円で326,042円)ですが、10月からは3,549ポンド(日本円で587,288円)になってしまうそうです。その差は261,246円!

エネルギー規制当局は、2023年1月から更に大幅な光熱費の値上げを発表していて、イギリス国民は電気・ガス代の支払いに対して、大きな恐怖に直面しています。

ルーレットの景品が光熱費

イギリスの番組では光熱費が景品に登場し、視聴者を驚かせています。

イギリスの民法テレビ局のThis Morning』で行われたルーレット抽選で、司会者2名が視聴者に1000ポンド(約16万円)と3000ポンド(約49万円)の「お金」または「光熱費」という賞品を提供しました。

Spin to Winと呼ばれるこの抽選に選ばれた視聴者に光熱費が当選しました。

SNSでは、「今までは旅行などが商品だったのに光熱費とは・・・悲しい」と言った声が寄せられています。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

234 2
必ず家にある野菜と言えば「玉ねぎ」。その玉ねぎが最近高いと話題になっています! もはや高級食材?!玉ねぎ 新玉ねぎ🧅 中玉2個...