【衝撃】ロシアの寒さが厳しい地域では室内までもが氷の世界に

ロシアといえば寒さが厳しいことは有名ですが、それは日本に住んでる我々には想像もできないようなすさまじい世界。

ひとたび人がいなくなれば、室内まで氷に覆われてしまいます。

ロシアのコミ共和国北部の都市ボルクタは非常に寒さが厳しく、気温がなんとマイナス50°Cまで下がることがあるとか・・・

失業により人々が流出し、一部の集落がゴーストタウン化してしまうと、建物の内部まで氷に覆われてしまったそうです。

 

https://yellowblog.tumblr.com/post/645817701860786176/redlipstickresurrected-maria-passeranadolu

 

こんなの暖房つけたところで人が住めるのでしょうか・・・・眠ったら死んでしまいそうです。

そりゃウォッカも飲みますよね(酔って寝たらそのまま天に召されそう)

 

関連記事

90 2
豪雪地帯のお住いの方々、雪かきお疲れさまです。事故などには十分にご注意くださいね。 こちらはロシアのご家庭の雪かきの様子を防犯カメ...
266
ロシアのシベリア地域にあるバイカル湖は、世界で最も深く、最も容量のある巨大な淡水湖です。 バイカル湖の環境は、猛烈な風と凍結、融解...