スナックのママをAI化したお悩み相談チャットボット 「スナック よしこ」に相談してみた

「洋服の青山」でお馴染みの青山商事が、いつでもどこでも悩みを聞いてくれる日本初のAIチャットボット「スナック よしこ」をサービス開発し話題となっています。

AIチャットボット「スナック よしこ」とは?

日本一のスナック街・宮崎県のニシタチで働くスナックのママたちに、50時間以上かけて収集した会話データをビッグデータ解析して誕生した、日本初のAIチャットボットです。

スナックのママという日々多くの人の話しを聞き、時にはアドバイスをくれる今の時代に求められる温かみのあるコミュニケーションをチャットボットで実現した「スナック よしこ」。なかなかのパンチのきいたビジュアルです。

チャットボットよしこ

株式会社空色

よしこママに相談してみた

よしこママにはこちらから簡単に相談できます。
サイトURL:https://www.y-aoyama.jp/campaign/chat_bot/

試しによしこママに「親孝行ができません」と相談してみたら、こんなアドバイスをくれました。

「一番の親孝行はあなたが元気でいることよ。プレゼントよりも顔見せてくれて「元気にしてる」とか、電話で「今日誕生日だね」って連絡をくれる方がよっぽど愛を感じる。子供が元気で生きてくれるってことが最大の親不孝。まずは元気で会社に行ってくれてるっていうだけでそれだけで親孝行してる。あとは味噌が欲しい・醤油がほしいとか甘えるのもいいわね。そういう風に甘えてくれるだけでも嬉しい。ちなみに甘えるのはお金が困った時にお金貸してくれじゃないからね。(笑)照れずにお母さん、お父さんに電話でもメールでもしてあげて。あなたは親孝行をしたいと思える人なんだから立派よ。両親への感謝を忘れずに毎日のお仕事頑張って。」

よしこママ・・・、ありがとう。

気になる方は、こちらのYouTubeをご覧になると、よしこママの雰囲気を掴めると思います。

         

関連記事はありません