バカリズム脚本 新感覚サスペンスコメディ「殺意の道程」

今回は以前ご紹介したバカリズムさんが脚本・出演を務めたドラマ「架空OL日記」に引き続き、バカリズムワールド全開ドラマ「殺意の道程」をご紹介したいと思います。

「殺意の道程」とは

satuinomichinori

「殺意の道程」とは、バカリズムさん脚本で、俳優の井浦新さんとバカリズムさんのW主演となるWOWOWオリジナルドラマです。

監督は「架空OL日記」と同じくバカリズムさんと親交が深い住田崇さんが務めています。

WOWOWプライムにて、2020年11月10日から12月12日までの毎週火曜0時から放送されていました。全7話と普通のドラマより話数が少ないですが、とても楽しめる作品となっております!

 

このドラマはサスペンスというジャンルになっているのですが、ただのサスペンスドラマではないんですよ~!

亡き父親の復讐のため、窪田一馬(演・井浦新)が彼のいとこの吾妻満(演・バカリズム)とともに“初めての殺人”に挑む“新感覚サスペンスコメディ”なんです!

キャスト

窪田一馬[演:井浦新]

投身自殺を遂げた父の復讐を誓う。

吾妻満[演:バカリズム]

一馬の従弟。自殺した一馬の父である貴樹の復讐のために一馬と殺人計画を企てる。

このは[演:堀田真由]

キャバクラ嬢。なぜか殺人や犯罪に詳しい。一馬と満の復讐殺人計画に協力する。

ゆずき[演:佐久間由衣]

キャバクラ嬢。このはとともに一馬と満の計画に協力する。

重盛隼人[演:河相我聞]

このはとゆずきが働くキャバクラの常連客で一馬の親友。

窪田貴樹[演:日野陽仁]

一馬の父。小さな段ボール会社を経営していたが、室岡の口車に乗せられ多額の負債を抱えたまま投身自殺してしまう。

室岡義之[演:鶴見辰吾]

貴樹が経営していた段ボール会社が下請けしていた取引先の社長。

普通のサスペンスドラマにはないシュールさ

サスペンスコメディとありますが、1話目の冒頭シーンはわりとシリアスな感じで始まります。

一馬の復讐のきっかけが生まれる重要なシーンだけに雨も降っててまさにサスペンスドラマの導入部分。

しかし、オープニングが終わってドラマが再開すると、トイレで怒涛の会話劇が繰り広げられます。普通のテンションで殺人計画を話し合う2人。そこに緊張感は微塵も感じられません。終始ゆるゆるな空気間で進んでいきます。

satuinomichinori

そして復讐することに決めた2人がまず話し合ったのは打ち合わせ場所・・・。

え!?そこから?となりますが、打ち合わせ場所が決まると次はプロジェクト名・・・。

プロジェクト名が決まったところで1話が終わり、俺たちの復讐はまだまだこれからだ!という感じで次回へと続いていくわけですが、ここまでがめちゃ長い!2人ともすぐ話が逸れるので復讐計画は難航します。

このドラマは基本会話劇なのですが、おもしろいのが本人たちはいたって真面目で笑わせようなんてしていないんです。

そしてシーンが変わる度に入る一馬のナレーション。

『こうしてわずか30分で打ち合わせ場所は変更となった』とか、『室岡殺害計画は序盤から困難を極めたが、私たちの復讐に対する執念はけして弱まることはなかった』なんてセリフをシリアスな口調で言うのですがそれがなんだかボケみたいになっていて観ていてすごく笑えてきちゃいます。

コメディドラマにはあまり出演しないシリアスな雰囲気を持つ井浦新さんだからこそこの面白さが成り立っているんだと思います。

このなんともシュールな空気間をぜひ味わってほしい・・・!

satuinomichinori

観終わったあとはなぜか寂しさが・・・

クスクスと笑いながら観ていたら7話なんてあっという間です。

終始ゆる~い感じなのですが、物語が進んでいくにつれてちゃんとサスペンスドラマの格好をしていくんです。結末の終わり方も気が利いていてすっきりするのですが、観終わったあとは「もう終わっちゃった・・・。」と少し寂しくなります。

果たして2人は復讐を成し遂げることはできるのか・・・バカリズムワールド全開のサスペンスドラマに目が離せません!

TSUTAYAでレンタルできるので、気になった方は是非観てみてください!

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

293 3
よくぞ金曜日までたどりつきました! 今回は「おもしろGIFアニメ集」好評?につき、これまで380個掲載したものの中から、特に面白い...
148 2
普段ホラー映画ばかり観る私、中でも好きなのがPOV(カメラの視線と登場人物の視線を一致させるようなカメラワークで撮影された作品)映画や、...
178 2
昨夜最終回を迎えたTBS系 日曜劇場 『マイファミリー』。犯人役は、まさかのサンドウィッチマン・富澤たけしさん演じる神奈川県警捜査一課の...
220 4
街なかを歩いていると、大きな建物の壁や屋上などで、大きな文字や写真が貼られた広告を目にします。 それを今回は、Photoshopで...
76 2
現在放送中のカンテレ・フジテレビ系ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?(以下 恋マジ)」で、広瀬アリスさん演じる主人公・純がデザイ...
45 2
これまでホテルやレストラン・料亭での結婚式を中心に100組近くの披露宴司会を担当してきた40代女性MCの備忘録。披露宴の裏側やハプニング...
60 2
2021年最も日本で売れたバイク。それがホンダ「Rebel250」。 その台数はなんと大台にのって12,048台! 売れすぎです...