国鉄6000形コンテナに住める!JRE MALLで『マチハコトレイン』発売!

国鉄 6000形コンテナは⽇本国有鉄道が 1960年(昭和35年)から1970年(昭和45年)にかけて製造した⼀種規格有蓋コンテナ。

現在存在しない幻の6000形を鉄道ファンの希望を叶え⾊や⽂字サイン、⼤きさを再現し、建築基準法にも対応したレプリカが完成!

このレプリカを『マチハコトレイン』としてJR東日本が運営するネットショップ「JRE MALL」で発売開始されましたよ!

マチハコトレイン

©乃村工藝社

製作したのはコンテナ的建築「マチハコ」を展開している乃村工藝社グループであるスクエア。

貨物コンテナ型BOXルームとして、貨物コンテナに出入口用扉などを付けて、全体的なイメージを大切にし、実物に近いサイズで制作していいるとのこと。

倉庫、コレクションルームなどでいかがでしょ?

こちら、10月14日から発売が開始されていますが、JR東日本グループ公認「鉄道古物」を福袋セットにして6か月限定の販売とのこと!

しかも販売予定数に達し次第終了とのこと!ほしいと思った方は急いだほうがいいかもしれませんよぉ。


購入:JRE MALL
価格:1台297万円~ (税込、設置費別)

※内装パターンにより異なります。
※工事可能エリアは関東圏内(1都6県)。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

27 2
東武鉄道の創立125周年を記念して、あの大人気ゲーム「桃太郎電鉄」とコラボした、参加型イベント『国民的まちあそび! 創立125周年記念 ...
173 2
山梨県甲府市のふるさと納税にJR東日本が提供する「甲府駅1日駅長&甲府電留線体験」という返礼品が登場します! こちらJR東...
215 1
リアルタイム位置情報 公共交通オープンデータ協議会は「第4回東京公共交通オープンデータチャレンジ」において提供する首都圏の鉄道のリアル...