ちょっと感動してしまった~はじめしゃちょーのユーチューバーあるあるソング~

日本を代表するユーチューバーの「はじめしゃちょー」が、9月1日に「YouTuberあるあるソング」なるものを自身のYouTubeチャンネルで公開しました。

あの岡崎体育がプロデュース

作詞には、もちろんはじめちゃちょーも参加していますが、作詞・作曲・編曲・プロデュースをあのシンガーソングライターの岡崎体育が手掛けています!!岡崎体育といえば、ミュージックビデオあるあるを歌った「MUSIC VIDEO」が有名で、私も何度も再生しました。もうこの名前が出てきた時点で、面白いことが確実です。

 

ユーチューバーの裏側がリアル

ユーチューバーのイメージと言えば、陽気であまり問題とか抱えていなさそう、バカなことやって単に稼げて羨ましい・・・。ですが、炎上問題とか再生回数をいかに上げるかとか、編集の時は無口とか、その裏側は意外と地味で「あ、けっこう頑張ってるんだな・・・ごめん」と思っちゃいました。

感動するメッセージ

この曲のサビでは「好きなことして生きていく」というフレーズがあるのですが、それがけっこうグッときました。これって本当に難しいことで、世の中の一握りの人しかできていないことだと思います。ユーチューバーも相当な覚悟をもって動画を作り公開しているんだと、ちょっと見直しました。

ⅯV製作費が1,200万!!!

この歌のMVには、ヒカキンやフワちゃんなど他にも有名ユーチューバーが登場し、また大掛かりなセットや編集も駆使されていてなかなか見応えがあります。それもそのはず、なんと製作費が1,200万円!!MV製作費の相場を知りませんが、けっこうな金額ですよね。しかも、それをMVの音楽が終わったあとに語りではじめしゃちょーがぼやいているのが面白かったです。

 

関連記事

423
胸を強調したお洋服で、ジョギングなどをする動画を投稿して、一気に登録者急増のGカップYouTuberが実は男性だったことを告白し話題とな...
1286
歌手・タレントの「研ナオコ」さんが、大人気「鬼滅の刃」のキャラクター「胡蝶しのぶ」のコスプレを披露して話題となっています! 【鬼滅の刃...