【車が燃える?!】阿蘇の野焼きが想像以上に凄かった!

九州は熊本県阿蘇で毎年行われてる野焼きが、想像以上に凄いと話題になっています!

阿蘇の野焼きとは

熊本県の阿蘇では、毎年3月上旬ごろに野山に火をつけて焼く「野焼き」がおこなわれています。

これは、枯草を焼き、新しい草を生やして新鮮な草原を維持するために行われているそうです。(阿蘇ペディアより

これによって、木が生えるのを防ぎあの広大な草原が維持されているわけですね!

 

火付けの様子

火付けの様子です。カラッカラに草が乾いているので火をつけた瞬間どんどん燃え広がっていきます。

「車が燃える?!」大迫力の野焼き動画

2022年も野焼きが行われ、3月6日に撮られた野焼きの動画が話題となっています。

風であおられた炎が駐車場にとめてある車を包み込んでいますね。けど車は燃えてないようで良かった。良かったけどコーティングとか大丈夫でしょうか?

違う角度からの動画はこちら↑↑↑。ものすごい風の音とともに勢いよく炎があがっていますね。そして最後の方はどんどん炎が撮影者の方にせまってきて、「熱いっ」って言って逃げている人がいます。
大迫力ですねぇ。

「野焼きの時に高いところにいるのは危険なんだよ…!」ってリツイートされています。

確かに・・・。火は上へ上へあがっていきますもんね。

危ない!!おケガなくって良かったですね。

建物の近くまで炎が来ています。

野焼きは危険なもの 見学の際は要注意

野焼きの想像以上の迫力に驚かされますね!結構近くでカメラやスマホで撮影している人たちもいました。

地元の方でしょうか?野焼きの前日には、注意噴気の投稿があります。

駐車場の車が炎に包まれていたところも、事前に周りを焼いて延焼を防いでいたようですね。アナウンスされても車動かさない人ばっかりだとか・・・。

今回の野焼きでは火付け役の人ふたりがやけどで病院に運ばれたそうです。地元の方たちが、阿蘇の草原を守るために命懸けで行っている阿蘇の野焼き。その様子はとても迫力があり、カメラにおさめたい気持ちはとてもよくわかりますが、どうか見学者のみなさんは決まりを守り安全には気をつけられてくださいね。

どの観光地でもそうですが、やっぱり旅行者、私たちのマナーが問われています。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

2187 3
よくぞ金曜日までたどりつきました! 魅惑のゴールデンウイークまでもう少し!長い人は10連休!普通の人は3日休んで1日出勤して、また...