子どもたちを洪水から必死に助け出す母親の姿に感動

来週には6月に入り、6月に入れば梅雨が訪れます。今年の梅雨は短く激しいという予想もあり、大雨には注意しなければなりません。

洪水・冠水は直接的な被害に繋がります。それは動物たちにとっても例外ではありません。

住宅街に降り注ぐ大雨で道路が冠水、排水溝には雨水が流れ込んでいます。

 

撮影された動画では、一匹のネズミが慌ただしく、雨水が流れ込む「穴」の中に潜っていきました。

17秒後、さらに水量は増えていくなか、そのネズミが穴の中から戻ってきました。

そのネズミがくわえていたものとは??

 

子ねずみです。

おそらく我が子でしょう。穴の奥に水没した巣があり、子どもたちが残されている状態というのが想像できます。

見えにくいのですが、この時点で2匹目を助け出しています。まだまだほんの小さい赤子で、みずから歩くこともままならない様子。

親ネズミは、このあと撮影している人間に気づきますが、構わずまた穴の中に入っていきます。

そして16秒後。

水量がどんどん増しているのに先程よりも早いペース。3匹目をくわえて出てきました。

人間がみているにも関わらず、もう構っていられないのでしょう。壁の隅のほうに赤ん坊を置いてまた潜ります。

今度は18秒、この水量です。濁った水の中、苦しい状態なはずなのにすごい・・・4匹目を救出しました。

そしてまた穴に戻る親ネズミ。ネズミは平均で6~7匹子供を産むそう。まだまだ赤ちゃんが残されている。しかし流石に明らかに疲れている様子。若干フラフラしながらも、また穴に潜ります。

 

そして20秒が経ち、まだ戻ってきません。まさか力尽きてしまったのか??と思った次の瞬間、また赤ん坊をくわえて戻ってきました・・・潜ってる時間25秒が動画を見ていても長く感じます。

5匹目を救い出し、明らかに遅くなった足取りでまた水の中へ・・・

その後、30秒経っても戻ってきません・・・諦めかけたその時、ゆっくりと穴からあがってきました。よかった!

しかし口には赤ん坊の影がありませんでした・・38秒。水中で探し続けた最後の我が子は見つけられませんでしたが、見事5匹も水中から助け出しました。。。

 

撮影していたギャラリーからも歓声があがりました。

母親の命がけの救出劇、その強さ、本当に感動的でしたね・・

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事

54 3
徒党を組んだ野犬がこんなに恐ろしいとは・・・ 小さい子猫をなんと4頭の野良犬いが追い詰めていきます。首輪はしてなさそうですので、ま...
48 2
割り箸で1年間ギターを引き続けたという男性がTwitterに投稿したこちらの動画。 1年間割り箸でギターを弾き続けた成果がこれです...
94 2
Twitterに投稿されたとある柴犬の動画が可愛すぎると話題になっています。 笑顔で帰宅拒否( ⌯᷄ω⌯᷅ ) pic.twitt...
66 3
飛行するラジコンといえば、近年はドローンの代名詞である"クワッドコプター"が一世風靡しています。 その理由の一つとして、GPSと連...
150 3
ゴルフは基本的にはどんなに雨が降ってもプレーします。 ゴルフをやらない人はどうかしてる!と思うかもしれませんが、ゴルフってゴルフコ...
120 2
Twitterに投稿されたとあるインコの動画がお利口さんと話題です。 封筒を開けてくれてます✁ pic.twitter.com/Y...
103 2
先日、ひっくりかえった仲間を助けるゾウガメの話題を紹介しました。 助けたのはアカアシガメとアフガンホルスでしたが、助け合う亀は他の...