自分から宿題やる子になるかも!【コクヨのしゅくだいやる気ペン】

「宿題終わったの?」これまで、子どもに何度この言葉を伝えて…いや、ぶつけてきたでしょう…(涙)。言う方も言われる方もけっこうストレスになってるはずですよね。解決方法はただ一つ。そう、言われなくても宿題やる子になればいいんです。なかなかハードルが高いことですが、その一助になるかもしれないのが、コクヨのしゅくだいやる気ペンです!!

KOKUYO

画期的なのは、子どもの学習を見える化したこと。しかも、取り組んだ時間なども分析して、やる気が出る仕組みがあります。

KOKUYO

勉強する時間が長いほど色が変わって頑張りが見える。

KOKUYO

アプリと連動して水やりすると、花を咲かせることもできます。

勉強が楽しくなれば、もうこっちのものです!!我が家は失敗しましたが、経験上これは小学校入学のタイミングや、えんぴつをにぎって平仮名のドリルなどができる年長ぐらいに取り入れて、勉強が楽しいと印象付けられれば、自分から机に向かう習慣がつくかもしれませんね。

関連記事

625
コロナ禍で以前のように対面の会議ができなくなり、リモート会議が主流になりつつありますね。しかし、お互いの顔や雰囲気を見ながら話したい案件...