👾遊べる「スペースインベーダー」貯金箱が登場

遊べる貯金箱 スペースインベーダー テーブル筐体型

1978年に株式会社タイトーより発表され大ブームを巻き起こしたアーケードゲーム「スペースインベーダー」のテーブル型ゲーム機を約1/6サイズにした貯金箱『遊べる貯金箱 スペースインベーダー テーブル筐体型』が2024年1月中旬に発売されます。

©T-ARTS

それに先立って2023年6月7日(水)より購入特典付きの予約受付を開始されるとのことです。

スペースインベーダー

「スペースインベーダー」は、タイトーが1978年に企画・開発・販売した業務用アーケードゲーム機です。日本のアーケード史上最大のヒット作であり、タイトーによる純正品が約10万台、許諾先メーカーからのものが約10万台、許諾なしのコピー品が約30万台出荷されたと推定されており、ブームとなった1年半足らずの間に計50万台が日本中に出回りました。

シューティングゲームの先駆けとして、“インベーダーハウス”が流行したり、オリジナルの攻略法や裏ワザが編み出されるなど、各地で大ブームを巻き起こしたことはご存知かと思います。

最大の特徴

本商品の最大の特長は、実際に100円玉を使用して遊ぶことができる点。
アーケードゲームと同じようにコイン投入口に100円玉を入れると、本体のカラー液晶画面でシューティングゲームをプレイすることができます。コントロールパネルの操作感から本体に貼られたステッカーなど細部のデザインにいたるまで、オリジナル筐体に可能な限り近づけてミニチュア化されています。

©T-ARTS

また、ソフトウエアの再現性にもこだわり、“名古屋撃ち”や“レインボー”などの、当時人気を博した“裏ワザ”を楽しむことができるそうです。

名古屋打ち

©T-ARTS

貯金箱としては、最大80枚の100円玉硬貨を収納することが可能で、本体底のコインボックスから取り出して繰り返し使用することができます。

本商品は2009年に株式会社タカラトミーより発売された『スペースインベーダー ゲーム筐体型バンク』を現代の技術でバージョンアップしたもので、 タイトーの監修のもと45周年を記念する商品として新たに発売されます。

製品概要

商品名: 『遊べる貯金箱 スペースインベーダー テーブル筐体型』
希望小売価格: 12,500円(税込)
商品内容:本体、取扱説明書
本体サイズ:W153×D103×H96mm
電池:単3形アルカリ乾電池3本使用(別売)
対象年齢:15歳以上
販売方法:ECサイトによる事前申し込み販売
※準備数がなくなり次第販売終了となります
販売:下記のECサイトで先行購入特典付きの予約受付を行ないます
【タカラトミーアーツ公式ショッピングサイト「e組」】
先行購入特典:ラバーコースター
https://e.takaratomy-arts.co.jp/shop/g/g4904790751158/
【トキワダイレクト楽天市場店】
先行購入特典:透明ステッカー
https://item.rakuten.co.jp/digital7/4904790751158/
予約申込:2023年6月7日(水)12:00~
商品お届け:2024年1月中旬予定

先行購入特典付きの予約受付
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

37 2
玩具メーカー・タカラトミーと「カップヌードル」シリーズコラボのカプセルトイ「ドリームトミカ No.161 カップヌードル Wダブルタブ」...
66 3
coemo(コエモ) 小さいお子様のいらっしゃるご家庭や保育園で行われている、読み聞かせ。 子どもの想像力やコミュニケーションなどに...
250 3
  もうすぐやってくるGWですが、もう計画は立てられましたか? コロナ禍ということもあり、アウトドアを楽しむ方も多...
137 2
人気ボードゲーム「人生ゲーム」と任天堂の人気ゲーム「スーパーマリオ」がコラボした「スーパーマリオ人生ゲームプラス」が5月28日から発売さ...
136 3
寝かしつけにストレスと悩み。 2018年に行われた調査によると、7割以上のママが寝かしつけにストレスを感じ、6 割以上のママが寝かしつ...
91 2
“大人向け”のリカちゃん人形ブランド「LiccA」のスタイリッシュドールコレクションから、サンリオの人気キャラクター「シナモロール」との...
175 2
タカラトミーから大人気パペットアニメ「PUIPUIモルカー」のトミカ「ドリームトミカSP PUIPUIモルカー」が発売されます! ...