【ライブ中の痴漢被害】打首獄門同好会のスマホアイデアが秀逸だし、ヤバTが作ったスマホ画面も最高だと話題に!

「ヤバT(ヤバティー )」こと男女3人組ロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」のボーカル・ギターこやまたくやさんが、1月14日に自身のX(旧Twitter)に投稿し話題になっていた「ライブ中の痴漢被害」

「もしそういう被害に遭ったら遠慮せずに声をあげてください。演奏を止めてもらってもMC中でも、僕らは全く問題ありません。周りの人や、スタッフに声をかけてください。」と、ファンに向けて呼びかけていました。

それに反応し、熱いメッセージをX(旧Twitter)を発信したのが、同じく男女3人組ロックバンド「打首獄門同好会」

「曲が減ってしまったら申し訳ない」とか、考えなくて良いです。対処後に減らさずやります。
「テンション下がってしまったら申し訳ない」とか、考えなくて良いです。対処後にブチ上げます。

この言葉だけで、なんだか胸が熱くなります。(是非全文を読んでください!)
更に、ライブ中の痴漢被害に対しての具体的な対策として「スマホを上に掲げる」ことを呼びかけています。これは、「打首獄門同好会」のライブでは原則撮影禁止なので有効であるとしたうえで、「ライブ撮影用にハンディのカメラ2台と、ステージ中央で360度カメラってやつを常に回しています。この360度カメラってのが便利なもので、その気になれば「公演中、どの位置にどんな顔の人がいて、どのように移動してどの人と会話していたか」そのあたり大概は追えます。」とも書かれています。

これだけ詳しく対策を周知することは、犯罪の抑止力にもなりますし、ファンの方たちも安心してライブを楽しめますね。

この「スマホを上に掲げる」対策を更にもう一歩踏み込んだのが、最初にライブ中の痴漢被害を発信した「ヤバT」のこやまさんです。なんと、緊急事態だと一目でわかるように「SOS」と書かれた画像を作って、保存を呼び掛けたのです。

これには
■スーパーバンドマン達の結束感最高です
■誰かを助けるのにもめちゃくちゃ使えると思うので保存しました!ありがとうございます!
■ライブハウス以外でも使える!
と、賞賛するコメントが続々と投稿されていました。

確かに、痴漢被害はライブハウス以外でも満員電車などで頻発しています。そんな時に、声は上げられなくても助けを求める手段として、不安な方は備えておくと良いですね。

私は多分、この先痴漢被害にあうことは無いと思うので、もしこの画面を見かけたらすぐに助けに行けるように、心の準備をしておこうと思います。

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

136 2
X(旧Twitter)で、「#事務ミス選手権」が話題になっています。 可愛らしいミスからとんでもないミスまで、様々なやらかしエピソード...
99 2
X(旧ツイッター)に投稿された「急に魔王の笑い方」になる犬が、思った以上に魔王だと話題になっています! 【思った以上に魔王!】急に魔王...
101 2
Xでクソクレーマーオブザイヤーが盛り上がっています。 どこからともなく湧いてくる、クレーマーさんですが、Xの#クソクレーマーオブ・ザ・...
63 2
アマチュア無線などで使われるモールス信号は皆さんご存知ですか? モールス信号は、短点(・)と長点(ー、短点の3倍の長さ)を音のリズムや...
48 2
新聞紙を折ってゴミ袋を作る方法がありますが、不器用すぎてできない…なんて方多いと思います。そんな不器用さんでもできちゃうゴミ袋の作り方が...
65 2
誰もが一度は経験したことのある洋服タグのチクチク問題。一回気になりだすとそのままずっと気になっちゃうしイライラしちゃいますよね。そんなチ...
108 2
自分の寝相を編集してダンスを踊らせた投稿が話題になっています。 自分の寝相を監視カメラで記録したらメチャクチャ動いていたので、編集...
47 2
明日9月1日は、多くの学校で始業式を迎え2学期が始まります。それは夏休みが終わることを意味し、学校に行くことに不安を抱えている人にとって...