スマホで精子が観察できる時代へ【ONE&O×TENGAヘルスケアの精子観察キット テンガメンズルーペ】

WHO世界保健機構の調べでは、妊娠を望むカップルの約半数が男性側に不妊の原因があるといわれています。また100人中1人の割合で無精子症だとも言われており、これは現代社会のストレスや晩婚化の影響だと考えられています。

不妊かもと思ったら、少しでも早く原因を探ることが妊娠への近道ですが、男性にとって病院で精液検査を受けることがハードルが高くなっているようです。

そこで、ONE&OがTENGAヘルスケアとのコラボ企画で妊活を応援する「コウノトリ♡プロジェクト」では、この度スマートフォンで精子が簡単に観察できるキット「テンガメンズルーペ」を発売しました。これを使うと、550倍の拡大レンズで泳ぐ精子を簡単に観察できます。

ONE&O

精子を専用カップに採取してプレートに塗布し、ルーペをスマホのカメラレンズ部分にセットしプレートの精子の状態を見ることができます。

ONE&O

販売価格は1,500 円 (税込 1,650 円) 。

詳しくはこちらのONE&Oサイトからhttps://one-and-o.com/products/20018-001/

 

関連記事はありません