【お~いオオタニサン!】伊藤園「お~いお茶」と大谷翔平選手がグローバル契約!広告には記念の俳句も登場!

世界No.1の無糖緑茶飲料ブランド「お~いお茶」が、ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手とグローバル契約を4月30日に締結し、「日本経済新聞」「朝日新聞」「読売新聞」「毎日新聞」「産業経済新聞」に加え、スポーツ紙ならびに、大谷選手が活動していた岩手県や北海道地域を含む全国各地の地方紙が海外メディアで、大谷選手へ応援メッセージを綴った手紙が公開されました。

おーいお茶の新聞広告の画像

株式会社伊藤園

CMなどでお馴染みの「お~いお茶」を「お~いオオタニサン!」とアレンジした呼びかけで始まるお手紙。写真右側は、アメリカ・オーストラリア・韓国などの野球人気の高い国で発行される新聞に掲載された英語バージョンで、「世界のティーカンパニー」を目指す伊藤園ならではの発信となっています。

この二つの広告を見比べてみると、左の国内バージョンは「お~いお茶」が横向きに。そこには、ある俳句が紹介されてます。

おーいお茶の広告画像

株式会社伊藤園

「お~いお茶」と言えば、平成元年から続けられている「新俳句大賞」。季語や定型などの細かいルールはなく、これまで大賞に応募された句がパッケージなどに掲載されているお馴染みの俳句です。

今回は、大谷選手のグローバルアンバサダー就任記念の句として「いつの日も 僕のそばには お茶がある」と紹介されています。作者紹介には、「カリフォルニア州ロサンゼルス・29歳・大谷翔平」とあり、大谷選手本人が詠んだ句と思われます。

実は、大谷選手は「お〜いお茶」が大好きでよく飲んでいることが伊藤園に伝わり、それがきっかけでこのグローバル契約に繋がったそうです。大谷選手からのコメントからもその気持ちが伝わってきますね。

大谷翔平選手からの手紙の画像

株式会社伊藤園

更には、今回の契約で伊藤園は「お茶のおいしさを通じて大谷選手の心身をサポートすべく、大谷選手ご本人と、支える周りの皆様へ、ご要望いただいた契約対象製品を、いつでもどこでも、何本でもお届けいたします。」と発表。

大谷選手やあの美人な奥様も飲んでいるのかと想像しただけで、緑茶を選ぶときにショーケースから「お~いお茶」を手に取ってしまうのは私だけではないはず。これは本当に大きな宣伝効果ですね!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

18 3
6月15日は「PDFの日」 毎年、6月15日は製品の発表日であることからAdobeが「PDF(Portable Document Fo...
90 2
たこ焼チェーン 『築地銀だこ』が、米国時間2024年3月24日にロサンゼルス・ドジャースのホーム球場である 『ドジャー・スタジアム』 内...
48 2
2月29日、大谷翔平選手が自身のInstagramで結婚を発表し、大きな話題を呼んでいます。 その結婚発表からわずか数十分後、お笑...
59 2
伊藤園から新発売となった「お~いお茶 カテキン緑茶」のCMが、日本初となるAIタレントを起用したことがSNSなどで話題になっています。 ...
4296 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 前回梅雨入しました。って話したんですけど、実は梅雨入りしてなくて、昨日梅雨入りか?って話があっ...
55 2
TBS系列で毎週木曜日・夜7時から放送されている『プレバト!!』。芸能人や有名人を様々なジャンルで「才能査定ランキング」してく人気番組で...
240 2
コーヒーショップ「タリーズコーヒー」をシリーズで発売している伊藤園から、なんとブラックコーヒーを炭酸にした「TULLY’S COFFEE...
205 2
「お~いお茶」でお馴染みのお茶を中心とした飲料メーカー『伊藤園』から、なんと韓国の国民食である「冷麺」とコラボした辛味飲料「飲む ふるる...