ウォーズマンの左腕がフォークに!!【ベアークローフォーク】

漫画「キン肉マン」の人気超人であるウォーズマンの左腕を丸ごとフォークにした「ベアークローフォーク」が、精密部品メーカーである株式会社キャステムから発売されました!

ウォーズマンの必殺技と言えば、この『スクリュードライバー』。

このベアークローフォークを使えば、パスタを食べるときにスクリュードライバー再現することが出来るという、なんとも遊び心溢れた商品です。

【商品概要】
・商品名  :ベアークローフォーク
・販売価格 :3,200円(税別)
・商品サイズ:縦2.5cm×横3.5cm×長さ16cm
・重量   :約60g
・材質   :ステンレス(フォーク)、ポリプロピレン(腕)、綿100%(袋)
・生産国  :日本

自社ECサイト『IRON FACTORY(http://www.ironfactory-castem.com/)』にて、2020年12月22日(火)の10:00より販売を開始されています。12月24日AM迄にご注文を頂いた方(先着300名様)には、年内の発送を予定しているそうです。

開発元のキャステムは、「ぜひ両手で、いつもより2倍高いところから、いつもの3倍回転を加えてパスタを食べて欲しい」とコメントしています。

 

関連記事

56 2
週刊少年ジャンプ1979年22号から連載がスタートし、これまでアニメ化やキャラクターのゴム人形型消しゴム・通称キン消しが発売されブームに...