週刊少年ジャンプで連載中の人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」が、本日発売の33・34合併号で遂に最終回となりました。

8年半という長い連載の中で、「ハイキュー!!」がきっかけでバレーを始めた人も多いはず。実際、現役のプロ選手にもファンがいますし、この漫画の影響で男子バレー部の人数が増えたと聞きます。

主人公は162センチ(のちに164センチまで成長)という身長の低い高校1年生のバレー大好き少年・日向翔陽。驚異のジャンプ力と身体能力で、弱小だった宮城県烏野高校男子バレーボール部を春高出場にまで導きます。その中で、天才セッターの影山飛雄との運命的な出会い、またチームメートや他校の選手ともライバルなんだけどみんなバレーを愛する気持ちが同じだからこそ、時には反発し、そしてお互いを高めあう感動のスポーツ漫画です。そして連載後半では大人になった主人公が海外へバレー修行に行ったり、高校時代の仲間たちがプロ選手になっていたりと、高校卒業後も描かれています。

筆者は子供の影響で「ハイキュー!!」を読みはじめましたが、(ちなみにお気に入りのキャラクターは月島です。牛若をブロックで止めた後のガッツポーズには泣かされました。)、昔と違い「リベロ」というポジションが増えたり、ブロックにも様々な種類があったり、アタックだけが決め技じゃなかったりと、バレーボールってこんなに奥が深いスポーツなんだとこの漫画を通して知ることができました。何より、ひたむきにバレーと向き合う姿、どんなに個人の能力が高くてもチームが一つにならないと負けてしまう、チームのために自分が何ができるかをどこまでも追求し、登場人物の中で誰も悪い人がいない、本当に素晴らしい漫画でした。

週刊少年ジャンプでは、「鬼滅の刃」や「約束のネバーランド」など、最近人気漫画が相次いで最終回を迎えていますね。今朝、子供が「今日でハイキュー!!が終わってしまう」と悲しそうにつぶやいていました。楽しみなようで読みたくない最終回、どんなラストカットなのかしっかり見届けたいと思います!!

関連記事

120
いよいよ4月9日発売の別冊少年マガジン5月号で最終回となる『進撃の巨人』。現在コミックスは33巻まで発売され、主人公エレンが始祖の巨人と...
266
タワーレコードでは、現在放送中のアニメ「呪術廻戦」とコラボした「NO ANIME, NO LIFE. ×『呪術廻戦』」キャンペーンを開催...
370
1月8日に待望の33巻が発売される漫画「進撃の巨人」。先日、最終話は4月9日発売の「別冊少年マガジン5月号」に掲載され、6月9日にコミッ...
930
本日11月4日に、バレーボール漫画『ハイキュー!!』著・古舘春一/(集英社刊)の最終45巻と関連本4冊が発売になるのを記念して、球技用ボ...
303
「週刊少年ジャンプ」で連載されていたコミック【DEATH NOTE】で、主人公「「夜神月」が使っていた”裏蓋仕込み付き"腕時計が、202...
157
各テレビ局が過去の人気ドラマの再放送をやっていましたが、昨夜私が最もはまった再放送が終わりました。そう、あの『むずきゅん』ドラマです。 ...