【超常現象】プラズマの姿がハッキリと撮影される

ほとんどの超常現象は、プラズマで説明できるとされています。

Wikipediaによると、プラズマ(電離気体, 英: plasma)は固体・液体・気体に次ぐ物質の第4の状態である。狭義のプラズマとは、気体を構成する分子が電離し陽イオンと電子に分かれて運動している状態であり、電離した気体に相当する。狭義のプラズマは、プラズマの3要件をみたす。広義には、プラズマの3要件を一部みたさず、非中性プラズマ、強結合プラズマ(微粒子プラズマ、固体プラズマ)を含む。

ということなのですが、読んでもさっぱりわかりませんね・・・

つまりプラズマと一言でいっても、低温プラズマ、高温プラズマ、大気圧プラズマ、真空プラズマ、低圧プラズマ、磁化プラズマ、中性プラズマ、非中性プラズマ、電子プラズマ、結合プラズマなど、様々なプラズマがあり、炎や雷、オーロラもプラズマの一種らしいです。

炎がプラズマなのは初耳ですが・・雷やオーロラはなんとなくうなずけますよね。

現象として、波動が起きたり、振動、発光を起こします。発光はまさにプラズマのイメージという感じがします。

そのプラズマのなかでも火の玉のような発光を起こす、高温プラズマが映像ではっきりと捉えられました。

線路の上で強く激しい光を放っています!すごい・・・

 

それでは早速動画でどうぞ。

 

https://yellowblog.tumblr.com/post/645815712763510785/to39-genkiguy-ball-lightening-never-seen

 

イメージしてたプラズマと完全一致。

時折、稲妻を発生させながら、ゆっくりと低く空中を移動・・・最後に強い光を放って映像は終わります。撮影機器はスマートフォンだと思いますが、なにか異常が発生して撮影できなくなったのでしょうか?

それにしてもすごい・・。これをみると、火の玉など現代に残る言い伝えが単なるおとぎ話ではなく、実際に昔の人が目にした現象だったのかもしれないと考えさせられます。

 

 

関連記事

42 2
最近はスマートフォンにドライブレコーダーと身近にいつもカメラがあり、決定的瞬間がとらえられています。 しかしこれらのカメラが登場す...
55 2
急に冷え込んできましたね。朝夕は特に冷え込みますのでお体ご自愛ください。 さて、冬の香りを感じる今日この頃ですが、冬といえばもっと...
73 2
おそろしい大蛇の姿は以前にもasologyでお伝えしてきましたが、今回はなんと宙を舞う大蛇??がフィリピンの街中に登場してパニックになり...
86 2
電車内は公共の場所。 乗り合わせた知人と小さい声ではお話しても、電話するのはマナー違反。騒いだり暴れたりするなんてもってのほか!次...
119 2
毎日20時にコント動画がアップされる、お笑いコンビ・レインボーのYouTubeチャンネル「レインボーコントチャンネル」にアップされたコン...
97 2
日本でも踏切はほんとうに危険。 自動車でも徒歩でも渡る際はきちんと一旦停止の上、左右確認をしなければなりませんし、警報がなっている...
78 2
最近よく話題になるSNSの投稿といえば、ため息の出るような絵を描く様子をタイムラプス動画にしたもの。 究極に写実的な絵は一見して写...
110 2
「エクストリームバイク」とは、バイクを手足のように操って様々パフォーマンスを行う世界大会も行われている競技です。 体の重心移動、ア...