我が子にもそして自分の母にも送りたい世界に一つだけの本『Mommy Book』

先日、一人息子の誕生日でした。もう中学生なので、誕生日プレゼントはお気に入りのスポーツブランドの洋服をリクエストされ、ケーキよりもラーメンが食べたいと、コロナ禍でなかなか行けなかったお気に入りのラーメン屋さん2件をはしごし、大満足の一日だったようです。

成長するにつれプレゼントも夢がなくなり、サプライズするよりも確実に喜ぶようにと本人が決めるようになってちょっと寂しく感じていましたが、いつかそんな息子に送りたい誕生日プレゼントを見つけました。

株式会社アルク

株式会社アルクから刊行された『Mommy Book』です。こちらは、韓国で累計販売部数38万部突破のベストセラーとなったもので、これは日本語訳されたもの。『Mommy Book』よりも先に『Daddy Book』が刊行されていて、韓国大型書店にて「両親への贈り物 推薦図書」第1位を獲得しています。

中身はというと、2万7000人に聞いた「お母さんに聞きたかったこと」から200の質問があり、お母さんが書き込んでいくライティングブックです。

 

株式会社アルク

例えば、

「どんな20代を過ごしたの?」

「お母さんに家庭がなかったとしたらやりたいことは何?」

「老後を過ごしたい場所はある?」などの質問があり、解答しにくい質問のページには、写真などを貼って完成させることもできます。

自分の子どもに向けて書いてもいいし、ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、自分の母親に書いてって渡してもいいですよね!

<商品情報>
【タイトル】Mommy Book
【URL】https://www.alc.co.jp/entry/7021022
【価格】2200円(税込)
【サイズ】四六判、252ページ
【ISBNコード】978-4-7574-3676-3
【著者】INNOVER KOREA(韓国の出版社。出版に加えイベント運営などの事業も実施)

 

 

 

 

 

Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11A465 Safari/9537.53 (compatible; bingbot/2.0; +http://www.bing.com/bingbot.htm)

関連記事はありません