THE FIRST TAKE【橋本愛が異次元すぎる件】

THE FIRST TAKEとは?

THE FIRST TAKE

白いスタジオに置かれた、一本のマイク。 ここでのルールは、ただ一つ。
一発撮りのパフォーマンスをすること。 それ以外は、何をしてもいい。
一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。 一瞬に込められた想いを見逃すな。

                                   「THE FIRST TAKE」より

2019年11月15日にYouTubeで配信が始まった本格的音楽チャンネルで、これまで様々なアーティストが渾身の一発撮りのパフォーマンスを披露しています。

 


橋本愛の【木綿のハンカチーフ】

2020年12月25日に配信された女優・橋本愛の「THE FIRST TAKE」は、昭和の名曲「木綿のハンカチーフ。1975年に太田裕美の4枚目のシングルとして発表され、都会に向かう青年と故郷に残った恋人との2人のやり取りからなる歌詞で、これまでに数多くのアーティストがカバーしている曲です。

とにかく、こちらをご覧ください↓

         

実は、この橋本愛のTHE FIRST TAKEを観るまでは、私自身がTHE FIRST TAKE観らず嫌いというか、「本当に一発撮りなの?」と懐疑的な見方をしていました。
やや辛口になりますが、最近の音楽エンターテイメントは、大人数の女性アイドル集団が音楽番組を占拠し、大みそかの国民的音楽生番組でさえ口パクが横行しています。ごまかしに溢れた音楽番組に飽き飽きしていた私は、きっとこのTHE FIRST TAKEも所詮アーティストの話題づくりでしょ?ぐらいの、なんとも失礼なことを思っていました。

しかし、橋本愛の動画を観て、思わず泣いてしまった私・・・。

これが女優の表現力というものなのか!!見事に2人の主人公を演じ(歌い)分け、まるで一本の映画を観たような不思議な感覚に襲われました。

最近泣いてないあなた、心の洗濯してみませんか?

関連記事はありません