【ひとり4万円!】ハウステンボス「九州一花火大会」にVIP席チケットで行ってきた!(花火編)

2021年11月20日、2年ぶりに開催されたハウステンボスの「九州一花火大会」に、特別花火観覧席チケット「VIP席」を購入して行ってまいりました!
なかなか良かったので是非ご紹介したいと思います!!!

チケット購入編はこちら↓↓↓

【ひとり4万円!】ハウステンボス「九州一花火大会」にVIP席チケットで行ってきた!(チケット購入編)

中央軒の駅弁を食べながら行った道中編はこちら↓↓↓

【ひとり4万円!】ハウステンボス「九州一花火大会」にVIP席チケットで行ってきた!(道中編)

ホテルヨーロッパの「クリスマスアフタヌーンティーセット」をいただいた様子はこちら↓↓↓

【ひとり4万円!】ハウステンボス「九州一花火大会」にVIP席チケットで行ってきた!(アフタヌーンティー編)

花火の前に、プレミアムチケットでプレミアムラウンジで休憩した様子はこちら↓↓↓

【ひとり4万円!】ハウステンボス「九州一花火大会」にVIP席チケットで行ってきた!(プレミアムラウンジ編)

九州一花火大会 VIP席

私が購入したのは、この「VIP席」。ホテルシェフ監修の和・洋食弁当+フリードリンク付とあります。お値段はなんと4万円。高いです・・・。
けど、食事をしながらお酒が飲めるなんて楽しみ♪

ロッテルダム会場

「VIP席」は、普段は開放されていない「ロッテルダム会場」にあります。他にも「ウォーターマークホテル前会場」「ハーバーエリア会場」があり、「ロッテルダム会場」が一番花火が近くで見られるのだそうです。

その会場の中でも、「VIP席」は、広報右側になり入口に近く「移動がスムーズ」というのがウリです。

ソーシャルディスタンスがとられたソファー席

VIP席

開場は午後5時からでしたが、そんなに早く行ってもすることがないので、6時頃会場入り。

そしてVIP席はこんな感じ。右側が一般席で花火が打ちあがる方向になります。一段高い場所に、めっちゃソーシャルディスタンスがとられてソファーが置かれています。

私はひとりなので、ひとつのソファーがぽつんと・・・。他の方はみなさんお二人で来られているので、テーブルをはさんでソファーが斜め向かい合わせにセッティングされています。

飲み物メニュー

席につくと、お世話してくださるスタッフさんがお弁当と飲み物のメニューを持ってきてくださいました。花火が7時からなので、飲み物食べ物のサーブも7時だと思っていたので、「今からでも飲み物いただけるんですか?」と尋ねると「もちろんでございます!」とのお返事。

寒かったのでとりあえず、ホットワインをお願いしました。

飲み物は以下のものが飲み放題

  • グラスワイン(赤・白)
  • スパークリングワイン
  • ホットワイン
  • 焼酎(芋・麦)
  • ビール
  • オレンジジュース
  • ウーロン茶
  • コーヒー

そしてまた接客が素晴らしい!
飲み物のお代わりをしようと、私が振り向くとスタッフさんが走って用を聞きに来てくれます。どこぞの高級ホテルのラウンジと大違い。

私が、「もしかしたら(VIP席)ひとりなの私だけですか?」と聞くと「そんな事はございません。」との返事。
いや、私知ってるもん。見たもん。見たけどひとり私だけだったもん。優しい嘘いただきました 涙。

そして、「それよりも今日はご一緒に花火を楽しみましょう!」と声をかけてくれました。
なんだか気をつかわれると、逆に悲しくなっちゃうけど、けど良い接客をしてもらうととても気分がいい!接客って大事ですね!

飲み物は、午後6時に席についたらサーブしてもらえたので、もしかしたら開場の5時にきても飲み物をいただく事ができるのかもしれません。

早目にきて、花火が始まる前に飲み物をいただきながら先のお弁当を食べておくというのもいいかもしれませんね。

ホテルヨーロッパ 和洋特製二段重

お弁当

お弁当は、ホテルヨーロッパで作られたようですね。二段重で風呂敷に包まれています。おせちみたい!

VIP席

続々と入場してくる一般席の方たちに見られながら食事をするのはちょっと恥ずかしいですが、自分の席でゆっくりとできるのはいいですね。

お品書き

お品書きはこちら。

一の重

光の具合で美味しそうに見えないけど、一の重。

二の重

こちらも美味しそうに見えないかもしれませんが、二の重。

花火

花火が始まり、薄暗い中食事を頂きます。

食事にはあまり期待していなかったので、さささっと写真を撮って食べてたのですが・・・。

!!!!!

筑前煮っぽいものを食べたのですが、中に松茸っぽい味のものがある!!!!

あわてて、お品書きをみると「松茸と鯨の筑前煮」の文字!

「松茸」入ってるじゃん!!!なんて贅沢な筑前煮・・・。

よくよくお品書きをみると・・・。

 

壱ノ重 デ アドミラル

  • ブルターニュ産オマール海老のホワイトバルサミコ風味 スモークサーモンのサラダ仕立て キャビアを添えて
  • ホロホロ鳥とフォアグラのテリーヌ 巨峰のコンポートと冬野菜のグレッキュ
  • 北海道産帆立貝のポアレとラタトゥイユ プロヴァンス風
  • 長崎産和牛ロースのロティ シャンピニオンマリネとフレッシュトリュフを添えて

弐ノ重 吉翠亭 戒座

  • 取り肴 小巻 小串 自家製唐墨 栄螺山椒煮 翡翠銀杏
  • 焼き物 の蒸し焼き 茸味噌と共に
  • 炊き合せ 松茸の筑前煮
  • 寿司 穴子の笹寿司

キャー!!!なんて贅沢なのでしょう!高級食材のオンパレード!
そしてどのお店もミシュランプレートに選ばれたお店ばかり!!!

あまりにびっくりしたので、ちょうどお酒のおかわりを持ってきてくださったスタッフさんに、

「お料理凄いですね! 私(4万円の)ほとんどは場所代だと思ってお料理期待してなかったんですけど、お料理ホント凄いですね」と言うと、

「そうなんです、ほとんどがお食事代なんです。」とのお返事。

あー じくじった・・・。

私じくじった・・・ 涙。

駅弁なんて、アフタヌーンティーなんて食べなければ良かった 涙。

お料理全然期待してなかったから、さんざん食べてきちゃった 涙。

 

お盆と誕生日とクリスマスとお正月が一緒に来たような(おおげさ?)、せっかくのおご馳走を全部食べ切ることができませんでした。

九州一花火大会、VIP席に行かれる場合はお腹を空かせて行く事をおすすめします!

九州一花火大会 22,000発の花火

食べ物の話ばかりで申し訳ありませんでしたが、花火の様子はこちら↓↓↓

花火はとってもとっても綺麗でした!お料理も美味しかったし、接客も良かったしまたVIP席で行きたい!!!
高いけど・・・。とっても良かったから来年は誰かと行きたい!。

高いから誰も一緒に行ってくれなさそうなので、お金持ちの女友だちをさそって来年は行きたいと思います。

ただねぇ、なかなかリスキーなんですよねぇ。当日の天候も大事だし。雨が降ったら台無しですもんね。雨天決行だから濡れながら見ないといけない。
うーん、けどまた行きたいなぁ。

花火大会後の混雑

混雑
あと、みなさんが心配されているのは帰りの混雑だと思います。一応公式では、観覧ブロックごとに退場とありましたが、花火が終わるやいなや一斉にみなさんが帰路についていました。

ハウステンボス内や近くのホテルに宿泊される方はいいのですが、それ以外の人は駐車場から自家用車や電車で帰らなければいけません。
私は佐世保駅近くに宿をとっていたので「ハウステンボス」駅から電車で帰ります。

私お昼からさんざん飲んで酔っていましたから、人の波に押されるように歩きいつのまにか知らない駐車場へ。ちょうど警備員さんがいたので「ハウステンボス駅」はどちらですか?ときくと
「だいぶん歩きますよ」との事。人の波に流されてとても遠回りしたようです。

頑張って歩いて駅につくと長蛇の列。あぁこれじゃあ乗れないなと思い、ハウステンボス前にある「ホテルオークラJRハウステンボス」のバーで時間を潰してかえろうと思いバーに向かうも満席で退散・・・。仕方なく駅の長蛇の列にならびましたが、
すんなりと乗車する事ができました。

なので、電車は少し並んで混雑しますが、乗れないという事はなさそうです。

ハウステンボス 九州一花火大会 渋滞に注意!

このブログを書くにあたり、花火大会の公式サイトを見ると・・・

「渋滞等によりご入場いただけなかったお客様につきましては、「11/20の各種入場パスポート」「『九州一花火大会』花火特別観覧席」「マリエラ『九州一花火大会』観覧クルーズ」の払い戻し対応をさせていただきます。」との文字。

渋滞で入場できなかった人がいるんだ!!! かわいそう・・・。
私の左隣のVIP席のお二人とうとう最後までいらっしゃらなかったのだけど、もしや渋滞にひっかかった組なのかしら?

本来この花火大会、いかなる理由でも返金はしませんとなっていましたが、おそらくそうとうなクレームがきたのかもしれませんね。

九州一花火大会のVIP席。お値段相当かと言うとどうでしょうか・・・。お料理は贅沢だしお酒も飲めるし、ゆっくりとはできますが。4万あれば色んなことできますからね。
今回の花火は正味2時間。うーん悩ましい。

けれどとってもとってもおすすめですよ! お金に余裕があれば、ですが。
でも、その際には渋滞にはくれぐれもお気をつけくださいね!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

273 2
目の不自由な人たちにとって、屋外には様々な危険が存在します。 自動車はもちろん、自転車や人、小さな段差であっても大怪我につながる可...
2352 2
よくぞ金曜日までたどりつきました! 随分暑くなってきましたね!6月になりましたが、今月はご存知の通り祝日がありません。そう考えると...
66 2
どの家庭の冷蔵庫にもあり私たち庶民の食卓を豊かにしてくれる調味料と言えば、「味ぽん®」ですよね! その味ぽんを本格イタリアンにふんだん...
138 3
flightradar24 世界中の航空機の発着情報がわかる「flightradar24.com」。毎年クリスマスにはサンタ(SANT...
97 2
日本酒原価酒蔵が、全店舗にて2月3日(木)~2月28日(月)の期間、時間無制限飲み放題¥1,000(税込¥1,100)~を開催! ...
788 2
電車の中、スマートフォンで話すのはマナー違反ですが、電車の中で静かにスマートフォンをいじるのはもはや殆どの人がやっていますね。 電...