【抽選で】10年用パスポート取得費用の半額を支援へ

観光庁は海外旅行の日本人増を目的に、10年用パスポートの取得費用1万6千円の半額を抽選でサポートするキャンペーンを行うと発表しました!

【抽選で】10年用パスポート取得費用の半額を支援

観光庁は海外旅行に出かける日本人の数を増やそうと、旅行会社などと連携して、10年用のパスポートの取得費用万6千円の半額を支援するキャンペーンを行うと発表しました。

現在パスポートの申請にかかる費用は、10年間有効が16,000円、12歳以上の5年間有効が11,000円、12歳未満の5年間有効が6,000円となっています。

高いんですよねぇ。いざ海外行こうと思った時にパスポート持ってなかったら、旅行代金の前にパスポート代16,000円か11,000円がかかってきます。

いまこそ海外!宣言

観光庁がJATA(日本旅行業協会)連携して行うのは、「いまこそ海外!宣言」と銘打ったキャンペーン。

パスポート取得費用の支援として、3,210人に抽選で8,000円分の電子ギフトをプレゼントするのだそうです。

と言うか、今はまだコロナ禍にくらべて海外航空券死ぬほど高いし、頑張ってそれ買って海外行っても物価高プラス円安で日本人が海外行っても全然楽しめないのに・・・。

けど、16,000円の半額ですから、この祭にとりあえずパスポートをとってみてもいいかも!と思いましたが、なんとこのキャンペーン、「今年7月から9月に海外旅行に行った人」しか応募できないのです。しかも日本旅行業協会に入っている旅行会社を通じて海外に行った人限定となりますのでご注意を!

それ以前に、速く円高にならないかな。そして航空券昔の値段に戻ってくれないかなぁ。

昔みたいに気軽に海外に行きたいです・・・。

 

あ、そう言えば、この記事を書くためにパスポートの事調べてたら↓↓↓

なんとなんと、2020年から中身のデザインがかわってて、葛飾北斎の富嶽三十六景のイラストになってました!

私知らなかったからびっくり!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

193 2
博多ラーメンの人気店「一風堂」のファンブックが、宝島社の「人気飲食チェーン公式ファンブック」シリーズより本日発売されました。 株...