スイスのマーチングバンド「トップ・シークレット・ドラム・コー」の驚愕パフォーマンスに脱帽

鼓笛隊といったほうがわかりやすいでしょうか?でも笛はスティック兼笛を使った一部のみ、スネアドラム13名、バスドラム5名の鼓隊という感じですが、プラス、スイス国旗を持ったカラーガードが7名という編成。その名も『Top Secret Drum Corps』。

Top Secret Drum Corps

動画を見ていただければわかるんですが、とにかくすんごいです。

一糸乱れぬドラムパフォーマンスはもはや当然の事、スティックを投げ合ったり剣劇やったり、ますゲームの要素があったり見応え半端ない。素晴らしいエンターテインメントなんです。

すんごいでしょ?!

みなさん鼓笛隊の経験が保育園幼稚園であるかと思いますけど、あれって指揮者がいるじゃないですか?オーケストラとかも同じで、指揮者を目で見てリズムを合わせてるんですよ。

音って案外おそいですからね。音を聞いて合わせてるとズレてくるっていうの知ってる人は結構多いと思いますけど、トップ・シークレット・ドラム・コーは指揮者なしでほとんどばっちり合ってる。。

多分ものすごい練習量をこなしてるとは思いますが、メンバーひとりひとりが正確なリズムを刻んでないとここまで演出はこなせないでしょうね。

それに加えてスティックを投げる投げる・・歩きながら投げあってますからね。それでリズムばっちりですから。

フレーズも演出もとてもセンスよくて、見ていて聞いていて気持ちよくてかっこいい!

最終的には炎や花火まで出てきます・・一見の価値有りですよ!
黒く塗られたドラムもかっこいいです。

関連記事

52 2
最近はスマートフォンにドライブレコーダーと身近にいつもカメラがあり、決定的瞬間がとらえられています。 しかしこれらのカメラが登場す...
71 2
急に冷え込んできましたね。朝夕は特に冷え込みますのでお体ご自愛ください。 さて、冬の香りを感じる今日この頃ですが、冬といえばもっと...
82 2
おそろしい大蛇の姿は以前にもasologyでお伝えしてきましたが、今回はなんと宙を舞う大蛇??がフィリピンの街中に登場してパニックになり...
89 2
電車内は公共の場所。 乗り合わせた知人と小さい声ではお話しても、電話するのはマナー違反。騒いだり暴れたりするなんてもってのほか!次...
131 2
毎日20時にコント動画がアップされる、お笑いコンビ・レインボーのYouTubeチャンネル「レインボーコントチャンネル」にアップされたコン...
102 2
日本でも踏切はほんとうに危険。 自動車でも徒歩でも渡る際はきちんと一旦停止の上、左右確認をしなければなりませんし、警報がなっている...
91 2
最近よく話題になるSNSの投稿といえば、ため息の出るような絵を描く様子をタイムラプス動画にしたもの。 究極に写実的な絵は一見して写...
112 2
「エクストリームバイク」とは、バイクを手足のように操って様々パフォーマンスを行う世界大会も行われている競技です。 体の重心移動、ア...