癒やしを与えるロボット「NICOBO(ニコボ)」

“弱いロボット”「NICOBO(ニコボ)」

パナソニックアプライアンス社から“弱いロボット”と題された、自分では何もできない不自由なロボットがクラウドファンディングに登場しました。

NICOBO(ニコボ)は人の優しさ、思いやりなどの感情を引き出し、癒やしを与えるロボットとして開発されました。

NICOBOという名前の由来は、「人をニコっとさせるロボット」という意味を込めた造語です。

「NICOBO」の主な特長

1.なでると、喜んでしっぽを振って、人なつっこいしぐさをします。

image:© Panasonic Corporation.

しっぽを振ったり体を動かしたり、瞬きしたりきょろきょろしたり、可愛い仕草でコミュニケーションをとろうと頑張ります。

2.寝言を言ったりオナラをしたりマイペースなところがあります。

image:© Panasonic Corporation.

3.言葉を覚えてカタコトで話そうとする。

image:© Panasonic Corporation.

「NICOBO」は「モコ!」「モコモン!」などの「モコ語」を話します。
一緒に過ごしていると「あのね、えーとね」など、なんだか⼈間が関わりたくなるような“弱いコトバ”を話しかけてくることもあるそうです。

「NICOBO」クラウドファンディングの概要

https://www.makuake.com/project/nicobo/
商品:NICOBO(ニコボ)
期間:2021年2月16日(火)~3月18日(木)
価格:
【早割10%オフ】35,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))
【早割5%オフ】37,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))
【マクアケ価格】39,800円(税込・月額利用料6カ月分込(※1))

※1:リターンには6ヶ月分の月額利用料がセットになっています。使用開始から6ヶ月経過後も使用する場合は、別途月額利用料980円(税込)をお支払いいただく必要があります。
目標金額:1,000万円
リターンのお届け予定:2022年3月頃の発送

関連記事はありません