【神ゲーの予感!】「ぼくなつ」のスタッフが手がける「クレヨンしんちゃん 」の新作ゲームが2021年夏発売予定!

2021年2月18日、任天堂が配信する「Nintendo Direct 2021.2.18」で、「クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~」が、2021年夏に発売される事が発表されました!

Nintendo Direct 2021.2.18

「クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~」の箇所は、38分23秒頃から。

発表にあわせてTwitterアカウントも開設され、「ぼくなつ」こと「ぼくのなつやすみ」シリーズで知られる綾部和さんが手掛けるゲームである事が発表されました。

「ぼくのなつやすみ」とは

「ぼくのなつやすみ」は、2000年6月22日にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されたPlayStation用ゲームソフトで、夏休みの1ヵ月間田舎で昆虫採集や釣りをしたりして、田舎での生活を追体験する事ができます。子どもの頃経験したような遊びや行事が取り入れられていて、童心に帰ると人気になりました。

クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~

そして、その「ぼくのなつやすみ」の綾部和さんが手掛ける「クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~」が、2021年夏発売予定!!!

『夏休みを九州で過ごすことになった、しんちゃんと野原一家。小さな町「アッソー」で、一週間の生活がはじまります。』

しんちゃんのママ「みさえ」の出身地が熊本県の架空の都市「アソ市」(※2005年の市町村合併により誕生した阿蘇市とは無関係)とされているので、そこに里帰りしたというシチュエーションでしょうか。

公開された映像を見てみると、阿蘇山ぽい山や、あか牛、御船町の恐竜、通潤橋っぽい石橋などがでてきます。

新型コロナ感染症の影響でステイホームのさなか「あつまれどうぶつの森」が爆発的な売り上げを記録しましたので、この「クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~」も、なかなか自由に遊べない子どもたちや大人たちの注目を集めそうです!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

40 2
人気短編脱出ゲーム「8番出口」の作者コタケノトケケさんが、自身の公式Xにて「8番出口」の続編「8番のりば」をリリースすることを発表し、注...
67 2
ギンビスのロングセラー商品「たべっ子どうぶつ」が初のスマートフォン向けアプリゲーム「たべっ子どうぶつTime」になって登場! 株式会社...
74 2
全世界で5億人以上にプレーされている人気オンラインゲーム「フォートナイト」に、熊本県を舞台にしたステージ「くまモン島(じま)」が2024...
86 3
SLIM : THE PINPOINT MOON LANDING GAME JAXAの無人探査機「SLIM(スリム)」が、1月20日の...
56 2
Avtotor Amber 環境に配慮された車の開発が世界中の自動車メーカーで進められていますが、西側諸国から経済制裁を受け開発が困難...
65 4
柔道世界大会で優勝したことを記念して、セールを開催 ゲームソフトの開発・販売をしているゲーム会社サクセスの社長(74歳)が柔道の世界大...
122 2
実在の歓楽街を再現したリアルな架空の街を舞台に、裏社会で生きる男たちの生き様をドラマティックに描いた作品「龍が如く」シリーズ。 202...
162 3
「なかやまきんに君」を操作して遊ぶゲーム「なかやまきんに君 マッスルランナーズ!」が、2023年10月12日から全世界へ配信される事が発...