カラフルでプチっとした肉まんが可愛い肉まん専門店「TOKYO PAO」明日12月4日・有楽町にグランドオープン!

肉まんの皮に着目し、半年以上の試行錯誤を重ねて完成した、手のひらサイズのカラフルな肉まんが可愛い肉まん専門店「TOKYO PAO(トウキョウ パオ)」が、明日2021年12月4日(土)有楽町イトシアB1F フードアベニューにオープンします。

TOKYO PAO

株式会社アジアンテイブル

「TOKYO PAO」の肉まんは、直径約6cmで女性が片手でも食べやすい手のひらサイズ。

TOKYO PAO

株式会社アジアンテイブル

そしてインスタ映えしそうなカラフルな肉まん!

TOKYO PAO

株式会社アジアンテイブル

8種類のラインナップがこちら↓

 

 

 

001 white PAO( 豚まん)
しっとりもちもちとした皮の中に大きめにカットした豚肉を詰めたベーシックな肉まんです。



002 black PAO( 花椒まん)
竹炭を加えた皮の中にピリリと花椒の効いた餡を詰めました。山椒好きにおすすめです。



003 pink PAOピンク(ルーローまん)
国産の三元豚を10種類以上のスパイスで煮込んだ本格的な味と、八角の香りが食欲をそそる肉まんです。



004 green PAO(油淋鶏まん)
ほうれん草で色づけた皮の中に、大山鶏を野菜とともに甘辛ダレに絡めた油淋鶏を包みました。



005 yellow PAO(カレーまん)
牛肉を20種類以上のスパイスと香味野菜とともに煮込んだ本格キーマカレーまんです。



006 blue PAO(大学芋まん)
じっくり焼き上げた大学芋を包んだやさしい甘さのスイーツまんです。



007 orange PAO(エビチリまん)
大ぶりのエビをショウガや玉ねぎ、炒り卵とともに炒め、本格チリソースで味付けした甘辛い味が特徴です。



008 purple PAO(黒胡麻まん)
なめらかな黒ごま餡に食感のアクセントとなるくるみを加え、紫芋で色づけた皮で包んだスイーツまんです。


これは話題になりますね。お店はイートインスペースも併設され、もちろんテイクアウトも可能。しかも、4個入りのギフトボックスもあるとのことで、新たな東京土産になるかもしれませんね。

TOKYO PAO

株式会社アジアンテイブル

 

■店舗情報

店名:TOKYO PAO(トウキョウ パオ)
住所:東京都千代田区有楽町2-7-1
有楽町イトシアB1F フードアベニュー
電話番号:03-5224-6239
営業時間:11:00~21:00(LO20:30)
定休日:施設の休業に準じる
席数:イートイン7席
予算:PAO(肉まん)1個234円(税込)
オープン:2021年12月4日(2021年11月28日〜12月3日はプレ営業中)
アクセス:JR山手線「有楽町駅」中央口 徒歩1分
有楽町線「有楽町駅」D7-b出口 徒歩1分
銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」C-9出口 徒歩2分

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)   

関連記事はありません