ガシャポンにAED(自動体外式除細動器)が登場。

もしものために。

公共施設や駅、マンションなどいろいろなところに設置してあるAED。実際に起動させたことってありますか?

AEDを実際に使う場面に遭遇することが将来あるかもしれません。でも使い方がわからなくて手遅れになったら…。

これで遊んでおけば。

現在、全国に60万台が設置されているAEDですが、AEDの使用率は5%程しかないそうです。

image:©BANDAI CO.,LTD

そこで、AEDをもっと身近に、使い方を簡単に学べるようにと株式会社バンダイが開発、日本光電が監修したカプセルトイ『ガシャポン ミニチュアAED』が、2020年9月第2週から全国の玩具売場・量販店などに設置されたカプセル自動販売機で発売されることになりました。

ショックボタン有り

本物同様、外側のふたと内蓋が開くようになっています。
電極パッドを伸ばしてショックボタンを押すこともできます。

image:©BANDAI CO.,LTD

詳しいAED(本物)の使用方法は以下のページを見て下さい。
AEDを使用した救命の手順(日本光電)

関連記事

113 2
大人気パペットアニメ「PUIPUIモルカー」と「たまごっち」がコラボした「PUIPUIモルカっち」が2021年10月9日(土)から全国の...
297 1
バンダイからファッションブランドが誕生 これまでの仮面ライダー共通の言葉、「変身」をモチーフに、バンダイから「HENSHIN by K...
414
サイクロン号登場 バンダイが運営する通販サイトの「バンコレ!」が、来年50周年を迎える仮面ライダーとアメリカのピストブランド「LEAD...