ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

2021年5月27日、ドラゴンクエスト」シリーズの35周年記念の番組(youtube)で1988年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」のリメイク作品の開発を発表しました。

「HD-2D版 ドラゴンクエスト III」

プロデューサーは,「オクトパストラベラー」「VARIOUS DAYLIFE」の開発に携わってきた早坂将昭氏で、ドット絵をベースにし、3D的な効果を加える“HD-2D”と呼ばれる手法で制作が行われるそうです。

image:© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX

 

また、「『ドラゴンクエスト』35周年記念特番」に出演した堀井雄二氏は、「ドラゴンクエストIII」に最も思い入れがあったことから真っ先にリメイク版の制作が決定したそうです。
「ドラゴンクエスト」、「ドラゴンクエストII」のリメイクにも意欲を見せており、続けてリメイクされることになるのではないでしょうか。

「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」は、1988年2月にエニックス(現在のスクウェア・エニックス)が発売したファミコン用ゲームソフトです。
販売本数は380万本。発売時には販売店の前に数kmも続く行列ができるほど社会現象となりニュース番組でも取り上げられていたのを思い出します。
その後、スーパーファミコンやゲームボーイ、スマートフォンなどにも移植されました。

『HD-2D版 ドラゴンクエストIII』アナウンストレーラー

関連記事

33 5
福岡のお土産と言えばユニークな表情の「にわかせんぺい」。「ドラゴンクエスト」とコラボした「スライムにわかせんぺい」が期間限定で販売されて...
501
今女子高生たちの間で流行している「アベノマスク」のリメイクデコレーション。プロレスラーの長州力さんが作ったデコマスクが可愛いと話題に!意...