走りたい距離に合わせたサイクリングコースを自動で提案するアプリ

サイクリングコースを自動で提案

毎朝の通勤途中で、サイクリングを楽しまれている方がとても増えたように感じます。サイクリングをされる方々は、ご自分の走ったコースを記録されて楽しまれているとも聞きます。

コース設定には色々なツール(地図サービス等)を使われる方が多いかと思いますが、自転車用ナビゲーションアプリ「自転車NAVITIME」のiOS版で地図上でエリアと走行距離を設定すると自動でコースを提案しくれる機能が新搭載されました。

© 2022 NAVITIME Inc.

最大4ルートを、ルート形状・高低差グラフ・消費カロリーを比較しながら選ぶ事ができ、それぞれ「車通りの多い道回避(ON/OFF選択可能)」「未舗装路回避」を加味した上で、自動で提案されます。同じ道をなるべく通らない毎回異なる検索結果となるよう経路検索エンジンにて考慮しています。また、往路と復路で別の道を通れるように周回型としています。走る距離は、3km~40kmから1km単位で 指定できるとのことです。

今後は、「周遊ルート」の音声案内を伴うナビゲーションや、距離指定の上限引き上げなどの機能拡張を検討しています。

利用方法

  1. メニュー画面で「周遊ルート」をタップします。
  2. 地図上に表示される円を走りたいエリアに配置し、走りたい距離をスライダーで指定して「周遊ルートを検索」を押下すると、スタート地点からぐるっと回って元の地点へ戻るコースが自動で生成されます。
    (スタート地点は、現在地もしくは円の中心地点となり、具体的なスポットの指定はできません。また、「周遊ルート」はランダムで表示され、編集できません。)
  3. ルート形状や高低差グラフを比較しながら選べます。
  4. 選んだ「周遊ルート」から「このルートを走る」をタップすると、現在地を確認しながらルートを走ることができます。(現時点では音声ナビゲーションに対応していません。)

© 2022 NAVITIME Inc.

いつもと違ったルート構成が検索できるので、バリエーションを増やしていく楽しさがとっても良い機能だと思います。

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/id447024088

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

76 2
旅行ガイド本の定番『 地球の歩き方』を手がける学研ホールディングスから、新しく「旅と健康シリーズ」が立ち上げられ、『地球のなぞり方 旅地...
4132
ミニ・クーパーとは言いましたが、クラッシックMINIのことです。 そうあのかわいいデザインで多くの人に愛されてきたイギリスの名車です。...