『コオロギの出汁』販売中!

昆虫食べたことあります?ボクは蜂の子は食べたことありますよー最初はギョギョってなりますけど、一口食べるとあら不思議。これがなかなか美味しかったんです。

カラッと揚げて塩コショウって感じだったんですが、香ばしくってどんどん食べれました。

昔から昆虫は高タンパクと聞きますし、イナゴ料理なんてのも有名ですよね?しかしイナゴの仲間っぽいコオロギはどうだ?!ものすごい身近な昆虫すぎて逆に抵抗を感じてしまいますが・・・

なんと出汁になって販売中です!

だしにすると心地よい旨みとほのかな甘みを感じられます。
日本人が感じる旨みの代表格として、『グルタミン酸』『イノシン酸』があります。
これらの成分を多く含む食材は、旨みがあって美味しいとされています。
コオロギを100%粉末化した私たちの「こおろぎ粉」にはグルタミン酸とイノシン酸、
どちらも豊富に含まれているので、『旨みの相乗効果』によって、さらに美味しさが増します。

 

とこのと。。うん、一度食べてみたい!
ところでそのコオロギってそのへんのコオロギ捕まえてきたんでしょうか?? 違います!

原料のコオロギは、小ぶりの食用に適した種類らしく、野菜や豆など植物性の餌のみで大事に育てたコオロギとのこと。なんだか安心して食べれそうですね。

ダシは、「こおろぎ粉」(なかなかのパワーワード)に野菜と昆布をブレンドしたものだそうで、優しい旨味が感じられるそうです!

みなさんもおひとついかが?クラウドファンディングCAMPFIREにて購入できます!

販売してるのは、「“生きるためのおいしさ”をうみだす会社であるBugMo」。

今回のものは第2弾。第1弾では、コオロギ由来のプロテインバー『BugMo BAR』を販売!こちらもクラファンで目標額も達成済み!ものすごい効果ありそう!

オーツ麦・レーズン・クルミ・カシューナッツ・ハチミツ・シナモンを使用したグラノーラバーらしいのですが、それでいて1本あたり100匹以上のコオロギが入っているそう・・すごい・・

試食した人には美味しいと評判だったそうですよ!

コオロギは、家畜などと比べて餌や水の量が非常に少なく済み、飼育もかんたん!ものすごく可能性のある食材なんだそうです!

地球にも体にもやさしいコオロギ、手軽に食べる日も近いかも?!

 

 

 

Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_5) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/75.0.3770.142 Safari/537.36

関連記事はありません