withコロナの新しい検温の形~サーモゲート零-ZERO-~

学校などでは登校前に自宅での検温が義務付けられ、部活の試合前は応援の保護者も2週間前から体温の記録をつけないといけなかったり、体温を測ることが新しい生活様式として浸透してきてますね。

先日美容院に行ったとき、入り口で検温をされました。額にかざしてピッと瞬時に測定するタイプの体温計。正直、こんなところにまで新型コロナ対策が浸透してきたのかと驚きました。もはや体温チェックは感染対策の必須項目と言えます。

そんな中、新しい形の自動検温装置「サーモゲート零-ZERO-」がペブルコーポレーション株式会社から発売されました。

前を通る人の体温を検知して、接触もなし

ペブルコーポレーション株式会社

この装置は、本体付属の磁石もしくは両面テープで壁などに簡単に貼り付けることが来ます。オフィスの入り口やホテルのロビーなど、活躍の場はこれから増えていくと思われます。また接触ゼロなので感染リスクの軽減につながります。

37.5℃以上を検知

ペブルコーポレーション株式会社

ペブルコーポレーション株式会社

 

このサーモゲート零-ZERO-は、37.5℃以上にセンサーが反応するようになっています。発熱が疑われることを確認でき、その後体温計で測定し正確な体温を測ることを勧めています。

Made in Japanで比較的安く電源も不要

安心の日本製で、値段も29,800円(税抜)と比較的安くなっています。単3電池4本、またはUSBで給電するタイプで、電源がない場所でも設置可能です。自宅の玄関に置くものありかもしれませんね。

関連記事

42 2
以前、家呑み最強アイテムとしてご紹介したライソンの「せんべろメーカー」。過去の記事 せんべろメーカー【ライソン】 1台で焼...
49 3
作品紹介  新型コロナウイルスでロックダウン中のイギリスを舞台に6人の友人グループがzoomを介して「交霊会」を開催した事...
75
iOS 14.5が配信され、「Apple Watch」があれば、マスクをしていてもiPhoneのロックを解除する事ができるようになりまし...
174 4
酒は飲んでも飲まれるな!ですよね。 とはいえ、最近は外で飲むこともほとんどありませんので、外出先で酔っ払うこともコロナ問題以降皆無...
285 3
すっかりマスクは必ず着用する時代になりました。 理由はやはり周囲の人にコロナを伝染す可能性をできるだけ下げること。これに尽きます。...
126
コロナ禍で日本酒がピンチ!業務用を中心に日本酒の国内出荷量、輸出量は大きく減少しているそうです。飲食店が時短や営業自粛だったり飲み会も自...