【ヒガシマルうどんスープ】六本木駅のエスカレーターに広告登場!この歌、西日本・東日本バージョンがあるの知ってる?

“日本一深い地下鉄駅”として知られる都営大江戸線六本木駅の、ホームから改札までに至る「長い」エスカレーターの全面を利用して、ヒガシマル醬油の「うどんスープ」 CMソングの広告が今日から1週間限定で登場しています。

うどんスープ

ヒガシマル醬油株式会社

エスカレーターを進むごとに歌詞が進み、この歌を知っている人ならば、つい口ずさみたくなる仕掛けとなっています。それがこちらの曲↓

脳内リピート確定のクセになるこの歌は、「さよなら人類」という歌がヒットしたバンド「たま」の知久寿焼さんが歌ってます。関西人ならだれでも歌えるくらい浸透しているこの歌、実は西日本と東日本で歌詞が微妙に違うのをご存知ですか?

こちらが東日本バージョン↓

西日本バージョンは
・きつね
・月見
・天ぷら
・お肉
鍋焼き とできます。

対する東日本バージョンは
・きつね
たぬき
・天ぷら
・月見
・お肉 の順番。

西日本にはたぬきうどんが登場しないんですね。その理由を色々調べてみましたが、西日本ではもともとネギなどと一緒でたぬきうどんの具である天かすは「入れ放題」のシステムのお店が多いようで、あと関西ではたぬきうどんのことを「ハイカラうどん」と呼ぶそうです。

このエスカレーターの広告を見た東日本エリアの方は、「え?たぬきは?」と疑問に思う方が多いかもしれませんね。なので、広告の一枚目は、この表記なのかもしれません。

ヒガシマル醬油株式会社

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

1245 1
よくぞ金曜日までたどりつきました。 インフルエンザA、新型コロナと立て続けに患いました。高熱はつらいです。でも病院の看護師さんが「...
6369 3
よくぞ金曜日までたどりつきました。 明日は建国記念日で祝日です!土曜日と被っていますが振替休日はありません!気を取り直してGIFを...
108 2
鼠先輩とは? 株式会社テイチクエンタテインメント 平成の伝説の一発屋として、16年前突如として日本の歌謡界に現れた『鼠先輩(ね...
3678 4
街なかを歩いていると、大きな建物の壁や屋上などで、大きな文字や写真が貼られた広告を目にします。 それを今回は、Photoshopで...
313 2
5分以内に300枚以上のマスクがすべて無くなる盛況ぶり!錦戸亮・赤西仁がプロデュースする香水「SCENT OF NOTE」「SCENT ...
143 5
ツイッターに「奈良のごく一般的なキャリアウーマンたちの出勤風景です」と投稿された、エスカレーターを使う女官たちの動画が話題となっています...
276 4
DigitalTwin(デジタルツイン) そもそも、デジタルツイン(DigitalTwin)とは、現実の世界から収集した様々なデータを...