こちらが話題の「今、一番見た目が酷い車」です

Avtotor Amber

環境に配慮された車の開発が世界中の自動車メーカーで進められていますが、西側諸国から経済制裁を受け開発が困難な状況にあるロシアの自動車メーカーでも、電気自動車(EV)が開発され話題となっています。

話題となっている車は、ロシアの自動車メーカーがモスクワ工科大学に開発を依頼して完成した同国初のEV「Avtotor Amber」です。

初期のクレヨンしんちゃん

ロシアではAvtotor Amberが「テスラキラー」と称賛されていますが、SNSではあまりにも醜い見た目に「世界で最も醜い車の座を争う」「初期のクレヨンしんちゃん」など言われ放題となっているようです。

スペックなどは明らかにされておらず、使用されているシャーシ・モーター・バッテリーパック・電子機器のすべてがロシア製とのことで、量産は 2025 年に予定されています。それ以降、毎年 50,000 台の車両が生産ラインから出荷されるそうです。

 

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

20 1
米国初の高速道路セグメント かなり前に、道路からの無線給電のお話を書かせていただきましたが、ついにアメリカのインディアナ州で現実のもの...
90 3
一年で一番冷え込む時期になりました。 住んでる地域にもよりますが、青空駐車場に車を停めていると、朝夕は車が凍結していたりします。 ...
221 3
普段自動車に乗っていると、時には大雨に見舞われる時があるわけですが、車に乗ってさえいれば、全く濡れることなどありませんし、雨風を完全に凌...
110 3
「歩行者への水はね」は昔から日本でもちょっとした問題になっていて、なんと道路交通法でも注意するよう定められています。 【道交法第71条...
106 4
未だ、ウクライナへの侵攻を続けるロシア。中国経済が逼迫する中、徐々に高まる台湾有事。世界は、第二次世界大戦後、最も大きな混乱をきたしてい...
73 3
日産自動車は3月28日、R32型「スカイラインGT-R」をベースに、日産の最新電動化技術を織り込んだ、「R32 GT-R EVコンバージ...
170 2
以前、「愛魚を散歩させる機械が開発」と題して飼い主がバッグの様に持ち運べる水槽をご紹介しましたが、今回は金魚が自らの意思で地上の世界を移...
181 2
JR豊橋駅直結の「ホテルアソシア豊橋」に、「クレヨンしんちゃん」の主人公・野原しんのすけがプロデュースした客室「オラのぷろでゅーすルーム...