【祝ベストアルバム発売】ファン700人が選んだ宇多田ヒカル最強人気曲は?1位はやっぱりこの曲!

1998年に15歳でデビューし、歌手・シンガーソングライターとして数々のヒット曲を生みだしてきた宇多田ヒカル。今年デビュー25周年を迎え、先日4月10日には自身初となるオールタイムベストアルバム「SCIENCE FICTION」をリリースし話題となっています。

そんな中、音楽配信サービスauスマートパスプレミアムミュージックのユーザーで、ファン700人に行った宇多田ヒカルの最強人気曲アンケート結果が発表されました。

宇多田ヒカル最強人気曲トップ10の画像

KKCompany Japan 合同会社

やはり1位はこの曲でした、「First Love」。松嶋菜々子 と滝沢秀明が主演を務めたTBS系テレビドラマ「魔女の条件」の主題歌で、当時は見逃し配信とかなかったので、ドラマ放送時間には必ず家に帰って観てました!また、この曲をリリースしたのが宇多田ヒカルが16歳の時で、どうしたらこんな大人な恋愛の曲が書けるんだろうと思ったものでした。あのイントロが流れただけすぐに切ない気持ちにさせられる、もう20年以上前の曲なのに全く古く感じさせない、名曲です。

残念ながら個人的に一番好きな曲が、このランキングには入っていませんでした。それが、映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」主題歌にもなった「あなた」

2017年12月8日に発売され、翌日の12月9日が映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の公開日だったこともあり、映画のイメージからこの曲はてっきり恋人とか愛する人とのことを歌ったラブソングだとずっと思っていました。

しかしある記事で、『映画主題歌のオファーを監督からもらい原作を読み込んでいくうちに、この世に思い残すことがあったりした妖怪に感情移入し、自分が妖怪や幽霊になってしまうくらい思い残すものは何だろうと考えた時に「子供」が浮かんだ』ということを知りました。

恋人に向けては、結構過激な強い想いの言葉が並んでいるなという違和感が、自分の子どもに向けてならこれくらいじゃなきゃ足りないよなと解釈が全く変わって、その想いに触れて改めて聴いてみたらもう涙腺崩壊でした。宇多田ヒカルには息子さんがいて、実は私もひとり息子がいるので、余計に感情移入してしまい、この曲が一番好きで一番泣けます。

今回発売のベストアルバム「SCIENCE FICTION」にももちろん入っていますし、他にも「Addicted To You」「traveling」「光」の3曲は新たにレコーディングされたバージョンが収録され、新ミックスバージョンの楽曲も10曲、更には新曲もあり、世代的に好きなアーティストは配信ではなくアルバムとかで持っていたいので、久しぶりにCD買いに行きます!

CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)  / 

関連記事

342 2
現在NHK・Eテレで放送中のアニメ「不滅のあなたへ」の主題歌に起用されている宇多田ヒカルさんの新曲「PINK BLOOD」が配信と同時に...